February 10, 2012

近況とちょっとしたお知らせ

こちらのブログを最後に更新してから、早1年以上が過ぎてしまいました。

今は検索で引っかかって見に来てくれた人しか訪れる人はいないかもしれないけれど、一応近況をお知らせしておきます。

去年は東日本大震災の影響をさまざまなところで受け続けた1年間でした。幸い、仙台の実家も無事で大きな被害は出なかったのですが、やはり精神的に受けたダメージは大きかったみたいで、走ることへのモチベーションはだいぶ落ちてしまった気がします。

大会の出場もぱたりとやめてしまったのですが、走ることは細々とだけど続けています。といっても、月間50kmとかせいぜい80kmぐらい。本当は距離を累計するのもやめてもいいのですが、癖みたいなものでメモ程度につけちゃうんですね。

今は大学受験まっ最中の娘と、去年の暮れから体調を崩した義父母の介護で時間に追われる毎日です。

このブログはランニングのことだけに特化して書いてきたので、このスタイルを崩したくないのですが、かといって今はあまり書くネタもなくなってしまったのでしばらくは休止にしようと思います。

もしかしてレースに出ることがあったら、唐突に記事を上げるかも知れませんが(^_^;)

そして「ちょっとしたお知らせ」なんですが、最近Facebookを始めてみたので、もし私の実名をご存知の方はそちらでぜひ絡んでやってください。ちなみに私の名前で検索すると今のところ私しかヒットしないみたいです。アイコンは飼っている猫の写真です。

ではまた会える日まで。

| | Comments (482)

February 01, 2011

1月振り返り

前回の日記の続き…どうにかこうにか、「浮上」することができました。

1月は18日走ってトータル152km。12月に比べると約3倍です。
1月に入ってから少しずつ長い距離も走れるようになってきて、この間はついに16k走れました。
いえ、別に故障しているわけではないので、走ろうと思えば10kだって20kだって走れるはずなんです。
でもまったく気持ちがダメでした。とにかく楽しいと思えなくて、7kぐらい走るとオエェ~って…情けないけどコレ本当の話です。あしたのジョーかよ…(笑)

でも日に日に日差しが明るくなってきて、梅の花も咲き始めたのを見て、やっと「あ、もう大丈夫かもしれない」と思えるようになりました。
気がつくと変な動悸がして薬を飲むこともなくなったし、走っていても「気持ちいいな」と思えるようになってきて、ああ、本当に嬉しい。よかったです。

人生で経験したことのないような長い「冬」だったな~。
と言っても1年ぐらいで、本当にひどかったのは半年ぐらいだったから、一般的には短くて軽い「うつ」だったと思うけれど、友達とか好きなことに囲まれて、何とか脱出できたみたいです。

まー本当に「うつ」だったのかは分からないけど(ストレス障害なのかも。でもそれとうつとの違いがわかりません)、いろいろと葛藤のある日々でした。
これからも用心深く生きて行こうとは思いますが、良く走ることをやめなかったなー<自分。ホントにいつやめても良かったんです。別に走らなくても生きていけるし。

でもどこかでちょっとだけ「ランナーな自分」を捨てるのは惜しいな、という気持ちがあって、嫌だ嫌だと思いながらもちまちまと走り続けられたんだと思う。
好きなことだから楽に続けているように見えるかもしれないけど、毎日「走りたくない」「走るの面倒」という葛藤があって、それでも走って、その後の「走れた~!」という満足感があって、何とか今日まで続けてこられたんですね。

こんな感じですので、もうしばらくはレースの予定を入れたり、長い距離をガンガン走ったりすることはしないで、自由気ままに走ろうと思います。

月間150kはちょっと高めのハードルですが、今月は先月より3日も少ないからちょっと心配(^_^;)
ま、1ヶ月に150kと考えると大変なので、10日で50kずつ走ることを目標にします。

この辺は寒いけれど、雪がなくて毎日お日様が出るだけありがたいです。
豪雪の地方のランナーさんは大変ですよね。
お日様に感謝しながら、2月も頑張りマス。

| | Comments (241)

January 06, 2011

浮上なるか

今日、すごく久しぶりに12kという距離を走りました。

10kはちらほら走っていたような気がするのだけど、ひとりでそれ以上距離を伸ばしたのはものすごく久しぶりだな…と思って、SportsDiaryの記録を見てみたら、なんと去年の4月のかすみがうらフル以来でした。

私はあのフルで燃え尽きた…というか、あれがぎりぎりの頑張りで、終わった途端に長いトンネルに潜り込んでしまったことに、今さらながらに気がついたのでした。

でも、3ヶ月間地下で生活していたチリの炭鉱員が地上に引き上げられたみたいに、私も今地上と連絡がついたような、そんな気持ちです。

本当にね、どうして10k以上走れないのか自分でもわからなかった。
10kという距離がとてつもなく退屈に感じたし、毎回3k走ったところで気持ちが切れて、すぐに引き返してしまうという繰り返しでした。

今日は別に気合を入れていたわけでもないし、最初は7kぐらいでいいか、って思っていたからどうして12k走れたのかわからないのだけど。
ちょっとしたきっかけも重なって、冷たい空気と青い空とか、たくさんの水鳥たちとか、時間の余裕とか、そいう言うものも大きかったようです。

でも、本当にもしかしたら今日は浮上のきっかけがつかめたかもしれない。
走っていて楽しいなと感じられたのが嬉しかった。
そして、普通に15kとか走っていた自分のことも思い出しました。

ちょうどお正月で緩んだ身体を絞りたいと思っていたので、じわじわ距離を伸ばしていこうかなと思います。
うまくいくといいな。

| | Comments (418)

January 04, 2011

12分の1の始まり

三が日が終わって、また日常が始まった。
この年になるとお正月はしんどいばかりで、あまり楽しみなこともなく、終わるといつもほっとする。
さーて、また1年頑張るぞ~。

昨日今日と10kずつ走って、今月はもう27Kも走っちゃった~(笑)
最近すごくムラがあるから、この先はわからないんだけど、今月もまずは目標100k。

それにしても、10k走るのがこんなにキツイとは。
足は大丈夫なんだけど、呼吸がきつい。もっとゆっくり走ればいいけど、スピードを緩めてもキツさは同じ。
まずは10kを難なく走れる身体に戻したいなぁ。

1年の初めはやっぱり頑張ろうという気持ちになるのがいい。
でも、ランナーはだいたい1ヶ月ごとの走行距離を目安にしているから、12回リセットのチャンスがあるんだよね。
だから、ダメだな~と思う月があっても、また来月頑張ればいいのです。

という、ゆるい言い訳を用意しておいて、と(笑)。

さて、明日は仕事始め。また時間をやりくりして、細切れに走ることにします。

| | Comments (94)

January 03, 2011

初日の出ラン

新年あけましておめでとうございます。
今年も「みなみ風」をよろしくお願いいたします。

新年初のこの記事が、区切りがいいことに300件目の記事になりました。
これは今年も初日の出ランから始めなくてはと思い(笑)、今年も早起きして行ってきました。

暗いうちに走ることなんて、めっきりなくなってしまったので、日の出前に家を出るだけでなんだかわくわく。
去年は満月が浮かんでいましたが、今年は細い下弦の月が見えました。(写真をクリックすると拡大して見えます)

Photo

だんだん白んでくる東の空に背を向けて、去年行った日の出ポイントへ。
寒くてまったく身体が温まらないので、自販機で缶コーヒーを買って、階段を上る。

ビルに隠れてなかなかお日様が顔を出さないけれど、7時ごろついにご来光が。

Photo_2

雲ひとつない空だったのだけど、ちょっと前に一筋の飛行機雲ができていて、それがいい感じにアクセントになりました。

一旦太陽が顔を出すと、その後が早い早い。
あっという間にまぶしくて直視できないほどになってしまった。
あ、そういえば去年はサングラスを持ってくればよかったと思ったのに、今年も忘れてしまった。

汗が冷えて寒くなってきたので、ジョギング再開。

毎年お決まりの写真をぱちり。

Photo_3

こんなに長い影ができるのも、日の出後のほんの数分間だけ。

今朝は冷えたらしく、一面霜で真っ白になっていた。

Photo_4

寒い地方で育ったせいか、冬の寒さは嫌いではない。
それにこちらの冬は、毎日天気が良くて本当に気持ちがいい。

川ではたくさんの水鳥が遊んでいた。

Photo_5

白いのは鷺(サギ)。季節を問わず、見かけるけれど。

カラスのように見えるけれど、これは鵜飼で有名な鵜。

Photo_6

野生の鵜は渡り鳥なのかな?
この辺の地名にもなっている鵜は、この辺では普通に見かける鳥なのだ。

枯れ枝の中に鳥の巣らしきものが見える。

P1030608_2

何の巣だろう?

2011年の初ランは、7kで終了。
今年も健康に楽しく走れますように。

| | Comments (134)

December 31, 2010

さよなら2010年

さっぱり走れなかった12月も終わり、2010年が暮れようとしています。

ランニングに関して言えば、「あーあ」というひと言に尽きる1年でした。
出たレースは、多分4つ。ハーフふたつと、フル1本、駅伝1回。
かすみがうらまでは、まぁまぁ真面目に走っていたので、年間の走行距離は1200kを越えたけれど、8月以降は本当に走らなかった。

私はその昔、ここで自分のマイブーム変遷について書いていたことがあったのだけど、今まさにその時に危惧していたことが起こっているような気がするのだ。

その記事はこれです。

そしてその中にある、『恐ろしいのは、次の趣味に移った途端、前の趣味をポンと捨てていることである。このままで行くと、いつか走らなくなる日も来るんじゃないか?などと考えてしまう』という一文。

そう、私は今年、ランニングよりも優先したい趣味ができてしまっのだ。
ということは、この先私はもう走ることをやめちゃうんだろうか・・・?

答は今のところわかりません。
YESであり、NOであると思う。

YESは、多分前みたいに寝食を忘れて走ることはないかもしれないということ。
NOは、走ることは健康維持の観点からやめることはないだろうということ。

しばらくは、休日レースに出る代わりに、今好きなことに突っ走ると思います。
でも、ちょっとは未練もあるので4月のかすみがうらの10マイルにエントリーしてみました。

あのコースは大好きだし、ちょうど暖かくなって走るには気持ちの良い季節なので、3年連続フルを走ったコースで走る楽しさを思い出せたらいいなぁと思っています。

さて、走らなくなるとこのブログはどうなるんだろう?
今年の更新回数も激減してしまいましたが、もうしばらくはランブログとして置いておきたいと思います。

いきなり別の趣味の話になってもねぇ(笑)
誰もついて来れないと思うので・・・。

そんなわけで、グダグダな年末の締めくくりになってしまいましたが、来年もどうぞ「みなみ風」をよろしくお願いいたします。
あ、その前にもう少しマメに更新しろだよね(汗)

今年、ここに来てくれたすべての皆さま、ありがとうございました。
どうぞ、良いお年を。

| | Comments (202)

November 09, 2010

11月になった

10月の記録をすっとばして、11月になってしまいました。

もうすっかりやる気ないでしょアナタ、と言われそうですが、やる気はともかく走ることは細々と続けております。

10月は恒例のオクトーバーランにチーム参加して、一応150kmは走るつもりでいたのだけど、ほら、10月ってお天気が悪くなかったですか?
特に後半はすっかり悪天候にめげてしまって、86kだったかな、それぐらいの距離しか走れませんでした。あっ、でも今年からオクトーバーランは無料でエントリーできるようになりましたね。これは助かりました。

11月に入ったら天候も安定してきたので、今のところ月間100kは行けそうな感じで走っています。

レースの予定は相変わらずありません。
レースがないと確かにプレッシャーがないので、走らなくても「ま、いいか」って感じになるし、走れば「気持ちよかったな~」で終わるので、精神衛生上はなかなかいい感じです。

でも、6~7k走るとお腹いっぱいという感じで、なかなかそれ以上走る気にならないです。なんか飽きちゃうんですよ。
それに私はゆっくり走るのが苦手で、走っていなくてもなぜかキロ5分45秒ぐらいで走ってしまうので、疲れてしまって長く走れません。

なんかもうトレーニングもへったくれもない、という走り方で日々やっております。でも風邪を引きそうになっても葛根湯で治ったり、寝不足でも何とか頑張れるのは走っているおかげかもしれない。

これからも走ることはやめませんよー。
これは唯一自分に課していることなので。

そうだ、東京マラソンは落選でした。
今年は親子3人(夫、私、息子)で申し込んだので、誰か1人ぐらい当たるかな?と思っていたのですが、見事に全滅。私としては息子と走ってみたかったんですけどね、いつか叶う日が来るのでしょうか。

そろそろ寒くなってくるので、また走るのが億劫になりそうですが、冬が来る前に尾根緑道の落ち葉を見に行きたいです。
走っていくのはちょっと辛いから、途中までは車で行っちゃおう。
今日は強風が吹いているから、かなり落ち葉が積もっているかも。明日あたりはいい感じに落ち葉ランができるかもしれないなぁ~。

ではではみなさま、そのうちまた更新しますので、それまでお元気で。

| | Comments (352)

September 08, 2010

つれづれ

暑い暑い8月が終わり、そして暑い暑い9月が始まりました。
今年の夏は、2年ぶりの超ド級猛暑だったけど、これが毎年続くって事はないんだよね?
それとも温暖化だからもう涼しい夏なんてやって来ないんでしょうか。

例年、夏の間は朝6時ごろに走っていたのですが、今年はあまりの暑さに外に出るのもためらわれ、終わってみればたったの31kという「あちゃー」な距離に終わってしまいました。

暑さも辛いけれど、紫外線を浴びながら走ることにものすごく抵抗を感じるようになってしまいました。
スポーツ大好き、年中真っ黒のショートカットのおばさん←こういう人にはなりたくないなぁと思っていたのですが、気がついたらほぼそうなっているではないですか!!
こういう人って一瞬若々しく見えるけど、よく見るとやっぱり肌が老化してるんですよね。
今ならまだ間に合うのか、もう手遅れなのかはわからないけど、とにかく脱・真っ黒おばさんということで極力紫外線を避けていたら、例年よりはすこーしだけ色が薄くなった気がします。

そうそう、東京マラソンは締め切りの前日にエントリーしました。忘れるところだったよ、マジで。
そして、まったくやる気はなかったのだけど、横浜マラソンにはエントリーしておこうかなと9月1日の夜にPCを開いてみたら…すでに締め切られてました。
ハーフじゃなくて10kにするつもりだったから、まだ間に合うかと思ったのに。4時間で締め切りだったそうです。ぜんぜん甘かった。
もうこのまま、「気がついていたらどれもこれもエントリーが終わってました」ということになりそう。とにかく、情報のアンテナを張っていないので、レースに出る以前の競争で脱落してしまうんですよね。

でもまぁ、しばらくはレースに出なくてもいいんです。実を言うと、最近舞台の観劇が趣味になってしまい、ほぼ全部の日曜日が観劇の予定で埋まってしまっているのです。だいたい私は凝り性なので、凝り始めたらまっしぐら。納得いくまで突っ走らないと気が済まなくなるのです。

考えてみればランもそうでした。いつの間にかレースで記録を塗り替えることに没頭してしまい、気がつけば年間15レースぐらい出ていたことも。
ついに、不動の位置にあったランが、観劇に取って替わられるのか?! もうここのブログも、観劇の記録をつけるブログに変えちゃった方がいいのか?!(いえ、まだ変えるつもりはありませんが)。

今週末は今シーズン唯一のレースになるかもしれない皇居の駅伝があるので、9月に入ってからは一応ゆるゆると走ってます。
しかし、5kちゃんと走れるかも心配だなぁ。

それでも涼しくなったら少しずつ距離を伸ばして、15kぐらいは気持ちよく走れるようになりたいです。ゆっくり走るあの気持ちよさは捨てがたい。健康のためにもね。
ジョギングは好きだけど、レースは嫌い。もしくは出ない。
みんなが週末レースに参加している時期に、これで本当に満足できるのかどうか、ちょっと試してみようかと思います。

あー最近こんな話題ばっかりでスミマセン。

この夏一番感動した景色を最後にお届けします。

P1030187

座間のひまわり畑。
周りの田んぼを見なければ、雰囲気はまんまヨーロッパでした!

| | Comments (216)

August 18, 2010

2010年夏休み

残暑お見舞い申し上げます。

気がついたら、2ヶ月ぶりの更新でした。
てっきり1ヶ月ぐらいかと思いきや、前回のJuneって6月だった~。少々焦ったので、取り急ぎ近況のご報告です。

今年の夏は、みなみ家としては珍しく、家族そろって海外へ行ってきました。
行き先に選んだのはパリ。
パリには何度行ったか覚えていないぐらいなのですが、今回は子供たちにパリを見せてあげることを目的にしました。
実は小さかった頃に行っているのだけどね。残念ながら全然記憶に残っていないのでした。

パリなら土地勘があるので観光をするのも楽だし、とにかく見所は尽きないので、1箇所のホテルに7泊もすると言う、かなり贅沢な時間の使い方をしてみました。

結果的にはこれは大正解で、息子(18歳)はひとりで外出できるようになったし、娘(16歳)も最初は道路を渡るのもドキドキしていたのに、最後には信号無視して渡れるまでになっていました(笑)

あちらは涼しくて、蒸し暑い日本と比べると本当に天国みたいに快適でした。
ランセットももちろん持っていったのだけど、毎日精力的に歩き回った結果、走る気力はなくなり・・・残念ながらランシューズだけがウォーキングシューズとして活躍してくれました。

というわけで、8月の前半はまったく走らず。
日本に帰ってきてからは、あり得ない猛暑で外に出るのもためらわれる始末で、8月はさっぱり走れていません。

まぁ、もう少し涼しくなってから走ればいいかな。
おかげで今年は例年ほど焼けていないし、足首に靴下の日焼けの線もついていないし、顔のしみも少し薄くなったような気がする(笑)

そろそろ秋冬のレースのことも考えないといけない時期だけど、相変わらずまったく予定なし。
そうだ、東京マラソンだけは今月中にエントリーしておかないと。

走っていないのでブログのネタがないんですが、せっかくなのでパリ旅行のことでもそのうちアップしようと思います。

P1020277

| | Comments (828)

June 17, 2010

新しい毎日

ちょっとご無沙汰しておりましたが、その後もゆるランナー生活を続けています。

今月は70kで折り返したので、先月(結局95kだった)よりは走れそうな気配です。一応、目標は150kなんだけどね。

梅雨に入って肌寒かったり、かと思うといきなり真夏日になったり、この季節は本当に油断なりません。
昨日は朝は梅雨らしい本降りの雨だったのに、昼前には梅雨明けのようなカンカン照りになってしまって、うっかりその頃に走りに出てしまったら危うく熱中症になるところでした。

午前中はわりと調子よく走れることが多いけれど、夕方はどうもダメ。
フラフラ感があるし、気持ちも全然乗って来ない。
大体夕方に走るときは「走らなければ」という義務感が強いのと、時間に追われているのが良くないのかもしれないなぁ。

最近どんどんレースから遠ざかる方向に来てしまっているので、この先しばらくレースに出ることはなくなるかもしれないです。そんな気がするだけなんだけど。
きっと8年近く走ってきて、そろそろタイムを追うのとは違う楽しみ方を見つけたくなったのかもしれない。
一応目標と思えるラインはクリアできたし、レースには出ずにランニングを続けても自分としては全然オッケーなんですけどね。

不思議と私の周りにもそんな人たちがちらほらといるような気がします。
ブームの裏で、レースだけじゃないランニングの楽しみを見つける人たちもきっと出てくるんじゃないかなぁ。

さて、そんなこの頃ですがなんと先週からネコと暮らし始めました。

私は子供の頃から今まで小動物(小鳥とかハムスター、せいぜいウサギ)しか飼ったことがなかったので、ネコがいる暮らしと言うのは本当にエキサイティングです。

これがもーホントにかわいくて、ヤバイ。たまらんー!てな感じですっかりネコに心を奪われてしまいました。

最初はこちらを警戒して隠れてばかりいたのに、今では我が家の一員になって我が物顔で家の中をうろついてます(笑)。

Photo_2

彼女(生後6ヶ月)にシシィと名づけました。

ペットを飼うのは、どうしてもお別れするときのことを考えてしまって二の足を踏んでしまっていたのですが、縁あって我が家に来てくれたのでこれからずっと大事にしていくつもりです。

というかたった1週間なのに、すでにシシィなしの生活は考えられなくなってしまった。。。昔から猫か犬と暮らしてみたいと思ってましたが、やっぱり自分の子供のようにかわいいんですね。子供たちもオットもすでにメロメロです(^-^;)

こういう生活の変化っていいですね。
走って帰ってきてもシシィが迎えてくれるので、なんだか本当にシアワセです。

| | Comments (271)

«スローダウン