« 東京マラソン | Main | 200km »

June 22, 2006

距離に対する恐怖心

東京マラソンは、初日に6000人を超えるエントリーがあったらしい。
これはもしかして、W杯のチケットを手にするぐらいの倍率になったりして。
そんなことはないと思うけれど、早くも諦めムードになってきた。
当たらなかった時にモチベーションが下がらないように、他の大会も考えておかなくっちゃ。

私は2002年に一度だけホノルルを走ったきり、フルを走っていない。
走っていないというより、走れなくなっていると言った方がいいかも。

02年は走り始めてからまだ1年足らずだったので、途中で足が痙攣したり、疲労で走れなくなったりして5時間半以上かかってゴールをした。
結局足を痛めて、その後1ヶ月ぐらいは走れなかったり、故障しがちになったのも精神的に痛かった。

あれから早3年半。
もちろんゴールした時の感動は大きくて、すぐにでももう一度走りたいと思っていたのだけど。

どうしても距離に対する恐怖心が克服できずに、今日まで来てしまった感じ。
やっぱり、フルを走るとなるとそうとうの覚悟が必要で、いろいろなことを調整して、1回は30kmぐらい走っておかないと、などと考えてしまうのだ。

だから、ほいっと走れてしまう人が本当にうらやましい。
そこまで慎重にならなくても、と思うのだが、やっぱり性格なんだから仕方ない。

でも、徐々に長距離も克服できるようになってきて、今では20kmなら気負わずに走れるようになった。
これを25km、30kmと伸ばしていって、35kmぐらいまで走れる自信がつけば、もっと気軽にフルマラソンを走る気になるのかもしれない。

ということで、次のレースは7月末の釧路湿原マラソン30km。
この距離、ちょっとビビります~。
今のうちにせっせと走っておかなくちゃ。

なぜ釧路くんだりまで遠征するのかについては、また今度。^^;

|

« 東京マラソン | Main | 200km »

Comments

私も実は走り始めて既に6年(!)が経過しています。

距離に関する恐怖心は実は練習の段階から勃発しています。何しろ故障の女王ですから、ちょっと長い距離を走るとすぐにあちこち痛めてしまうのです。そういうわけで、だらだらと6年も(断続的ですが)走っていて、フル未経験という体たらく。

ですが、NYCマラソンに申し込んでしまったところ、いきなり「ぼやぼやしている場合じゃない!」という気分になり4月にハーフを走りました。「いつか」フルを走ろうと思っているだけではダメなのですね。思い切って申し込む、そしてそのために計画を立てる方が確実に一歩進めるということがわかりました。申し込んでも出走しない、ということもないわけじゃないですが。

長くなりましたが、何を話したかったかというと、とりあえず申し込んでしまうことも重要だということであります。東京マラソン、一緒に楽しく走りましょう。

#今月は既に目標に達成されましたね、えらいっ!(^^)。

Posted by: 京丸 | June 23, 2006 at 21:27

京丸さんは走歴6年なんですね!
私は5年めなので、京丸さんの方が先輩ですよ~。

やっぱりレースにエントリーすると、気持ちが違いますね。
プレッシャーにもなるけれど、まじめに走らなくてはという気持ちになるのが大きいと思います。

私も結局は、長い距離を走ると故障しそうだったり、足が痙攣しそうだったりして怖いのだと思います。
少しずつ克服していくしかありませんねー。

京丸さんはNYCで完走したら、きっとすごく自信がつくと思いますよ!
お互い頑張りましょう。(^^)

Posted by: プラム | June 24, 2006 at 22:01

ご無沙汰しております。
つーさんのところで名前はお見かけしておりましたが、日記とかどうしておられるのか、わからずにおりました。
がんばって走っているのですね。
東京マラソンってのは、オリンピックの選考レースにもなっている、あの東京国際女子マラソンのことですか?

Posted by: さいごうてるひこ | June 27, 2006 at 23:52

さいごうさん!おひさしぶりです。
来てくださって嬉しいです。

私も細々と走っておりました。
東京マラソンと言うのは、あの敷居の高い国際レースのことではなく、新しくできた市民マラソン大会のことです。
来年の2月18日に第1回大会が開かれるのですが、いま巷のランナーの間ではその話題で持ちきりです。

制限時間が7時間なので、さいごうさんでも走れますよ。
よかったらいかがですか~?

Posted by: プラム | June 28, 2006 at 18:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41644/10632710

Listed below are links to weblogs that reference 距離に対する恐怖心:

« 東京マラソン | Main | 200km »