« 当選 | Main | 病は気から? »

October 07, 2006

共走

競争ではなく、共走です。
jognoteに登録してから、初めてこの言葉に出会いました。
誰かと一緒に走ることなんですが、なかなか素敵な言葉だなぁと思います。

今日は小金井公園5時間走に出る予定だったのが、午前中に予定ができてしまい、残念ながらレースは棄権となりました。
でもせっかくjognoteのお仲間がたくさん出場しているのだからと、お昼ごろに電車に飛び乗り、武蔵小金井駅へ。
そこでレースが終わって公園から歩いてきたとだひさん、流星さん、さなえちゃんい会うことが出来ました。

とだひさんは2度目のフルで4時間半でゴールしたとのこと。すばらしい~。
流星さんも還暦間近とはとても見えない!若いー。
さなえちゃんは背が高くてとても走り慣れた感じ。優しそう~。

私はここから走って自宅まで帰ることにしていて、格好も七分パンツとTシャツ。(電車に乗るのはかなり恥ずかしかったけど)
そうしたら、さなえちゃんが道案内を買って出てくれることになって、思いがけず「共走」となりました。

さなえちゃんは地元だけあって、緑道や多摩川など気持ちいいコースをナビゲートしてくれて、私は何も考えずゆったりと走ることができました。
一人で走っていたら、地図とにらめっこしながらで大変だっただろうなぁ~。
それに伴走経験の豊富なさなえちゃん、一緒に走るととても楽なんです。
まるで助手席に乗っているみたいに、らくちん!

話しながらだったのですが、全然苦しくなくて、あっという間に2時間走れてしまいました。
その後、小野路で別れて私は一路町田へ。
さなえちゃんも相当距離を踏んだと思うのですが、涼しい顔でよこやまの道へと上って行きました。
(今度案内してもらおうっと)

しかし、一人になると途端に疲れが襲ってきました。
1時間が長い・・・。
ちょっとした上りでもヘロヘロになり、やっとのことで自宅に戻れました。

私は今まで一人で走ることに固執していたような気がするのですが、なんか間違っていたみたい。
これを機会にいろんな人と走ってみたいな~と思えた、いい一日でした。
さなえちゃん、感謝ですー。

|

« 当選 | Main | 病は気から? »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 共走:

« 当選 | Main | 病は気から? »