« 病は気から? | Main | シティマラソン福岡2006 »

October 19, 2006

レースシーズン到来

週末はいよいよシティマラソン福岡。
ハーフの制限時間が2時間という、私にとっては過去最もハードルの高いレースである。
生まれて初めて、「関門」というのにひっかかるかもしれない・・・
そんな不安が払拭できず、いつもより不安度は増大中。

このレースを皮切りに、いよいよレースシーズンがスタートする。
今年は東京マラソンというでっかいレースを控えているので、例年になくあれこれレースにエントリーしてしまった。

福岡の次は、11月5日の「甲州勝沼ぶどう郷マラソン」。
これはどちらかというとお遊び気分。
距離が「約10キロ」というアバウトさと(実測10.2kmらしい)、お弁当・ワイン付きというのがなんだか楽しくて、秋の行楽気分で申し込んでしまった。

12月は3日の「はだの丹沢水無川ハーフマラソン」を検討中。
アップダウンがきつくてタイムは狙えそうもないが、これまた参加賞の「不二家のお菓子セット」というのが気になるではないか。
家から電車1本で行けるのも魅力。

17日は「皇居クリスマスチャリティマラソン」。初の皇居ランを実現すべく、15kmに申込み。

1月は谷川真理ハーフと迷った末、21日の「フロストバイトロードレース」を走ることにした。
真理ハーフは風が吹いたときの砂埃と、1万人規模に膨れ上がってしまった人数の多さがネックとなり、却下。
横田基地は今年駅伝で走ってみて、やはり雰囲気のよさに惹かれた。

そして2月18日の東京マラソンと続き、3月18日の湘南国際マラソン(10km)と、3月までレースの予定がびっしりだ。

大体、ネットでエントリーできるようになってから、最後の「申し込む」ボタンをつい勢いで押してしまって、「やべ、またエントリーしてしまった」ということになってしまうのね。
これって、ネットショッピングとちょっと似てるよな~。

お金も口座振替にしているから手続もいらないし、いつの間にか時期が来ると参加案内が届くという寸法。

まぁ、これを全部走れたら、相当の自信にはなるかもしれない。
こうやって見ると、記録を狙えそうなレースは今週末の福岡と、1月のフロストバイトぐらいかな。

福岡は暑さがネックだけど、夏に戻ったつもりで走ってみよう。
しかし、全然知らないコースだけどどうなんだろう~~。
不安増大中。


|

« 病は気から? | Main | シティマラソン福岡2006 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference レースシーズン到来:

« 病は気から? | Main | シティマラソン福岡2006 »