« マラソン大会の「敷居」について。 | Main | あと1週間 »

February 09, 2007

足裏トレーニング

2日ぶりにおそるおそる走ってみた。

右足の親指付け根にあった鈍い痛みは、時々思い出したようにチクと痛むだけで、この感じだと大したことはなさそう。
でも、おそらくフルマラソンを走る間には、痛くなるだろうなという予感がする。
どうか、走れないほどには痛みがひどくなりませんように。

私は時々、足の裏や横のラインが痛くなるのだが、どうも足のアーチが落ちてしまうのが原因ではないかと思う。
テーピングをしたり、土踏まずにパッドを当ててみたりするのだが、繰り返し痛みが発生する。

ふと、それなら足の裏を鍛えればいいんじゃないかと思いついた。
そういえば、ランニング雑誌にも足の指でグーパーをしたり、はだしで床に置いたタオルを指で摑んでたぐり寄せるといった筋トレ法が載っていたことを思い出した。

なるほどと思ってやってみると、確かにこれは筋トレだ。
なんといっても、座りながらできるのが気に入った。
これを応用して、家にあったテニスボール大のゴムボールを足の指でぎゅっと摑んでみたら、これも結構いい足裏トレーニングになりそう。

こんな簡単なことなら、もっと早くからやっておけばよかったな。
でも今から1週間だけでも続けたら、少しは効果があるかもしれないので続けてみよう。

故障するたびに、ちょっとずつ賢くそして身体も鍛えられる気がする。
痛みのサインを出して、身体が弱いところを教えてくれるんだよね。

|

« マラソン大会の「敷居」について。 | Main | あと1週間 »