« 春の珍事 | Main | マイブーム変遷 »

March 29, 2007

尾根緑道お花見ラン

東京の桜はついに満開になったそうだ。

こちらの開花は遅れていたけど、今日は気温が25度近くあるし、一気に咲いているに違いない。
そう思うとどうしても見に行きたいところがあって、仕事を午前中で切り上げて、午後から走りに行ってみた。

向かったのは東京町田の尾根緑道。

ここは昔「戦車道路」と呼ばれた道で、今は歩行者専用の遊歩道として整備されている。
いろいろな種類の桜が植えてあることで有名で、開花の時期をずらして長く楽しめるようになっているらしい。

尾根緑道を初めて走ってみたときは、本当に興奮した。
確か夏だったと思う。
うっそうと茂る木々が、涼しい木陰を作っていて、遠くには富士山も見ることができた。
適度にアップダウンがあって、道幅も広くて、しかも歩行者専用の遊歩道が何キロも続いている道。
こんな理想的なコースはなかなかあるもんじゃないと思った。

途中に水飲み場もトイレもあるし、ここから尾根幹線道路に下りれば多摩丘陵をぐるっと一回りすることもできる。
どの季節に訪れても、本当に心安らぐジョギングコースになった。

桜の季節に訪れたのは実は今日が初めてである。
桜美林大学から日大三高に続く道も見事な桜並木で、今日は5~6分先といった感じで本当にきれい。

尾根緑道は入り口付近にソメイヨシノが沢山植えられているようで、入り口が一番華やかだった。
Dscf1723_2

菜の花も満開。
Dscf1724_2

Dscf1732_1

桜の根元にはこんな花も。

Dscf1728_1

まだほとんどの木々は芽吹いていなかったので、途中はちょっと寂しい感じもしたけれど、これこら新緑の季節になったらもっともっと美しいと思う。

入り口から小山内裏公園まで片道約7km。ちょっと遠回りもして15kmのランだった。

今月はこれで無事200kmを達成。なかなかよく頑張れたと思う。

私の誕生日のカウントダウンが始まってしまった。
毎年、誕生日に桜が咲いているかどうかは微妙なのだけど、今年はなんとか持ってくれそうで、うれしい。

|

« 春の珍事 | Main | マイブーム変遷 »