« 夏の食事 | Main | 月例湘南、そして転倒 »

June 28, 2007

てぬぐい再発見

週末の早起きはなんとなく習慣化しつつある。
なにしろ、朝早いうちに走ってしまうと、その後たっぷりと時間が使えるのがいい。

早朝に走る→午前中に家事を片付ける→午後はフリータイム。
こんなふうに土日を過ごせると、本当に充実した週末になる。
やっぱり早起きは得だな~。

今週は平日にたくさん予定が入っていて、走る時間を捻出するのが難しかった。
一度、どうしても早朝しか時間がなかったときに、試しに5時15分から走ってみたが、やはりその後のお弁当作りや朝食のことが気になって、時計ばかり見て走るハメになってしまった。
う~ん、やっぱり平日の早朝ランは夏休みになってからがよさそうだ。

普段、子供を送り出してから走るとどうしても9時ごろになってしまう。
当然ながら、天気の良い日はものすごく暑い。
外を見て、カンカン照りだと思わず外に出るのをひるむぐらいだ。
夕方に走れそうな時はあっさり諦めるが、朝しか走れない時は意を決して外に出る。
境川は日陰の場所が少ないので、日にも焼けるし、暑いし、難行苦行のランになる。
早く夏休みにならないかな~。

ところで、この間新丸ビルに行く機会があった。
雑貨屋さんを覗いていたら、手ぬぐいの専門店「かまわぬ」を見つけた。
その昔、雑誌に紹介されていたのを見た時、日本手ぬぐいの専門店なんて流行るのかなぁ?なんて思っていたが、お店を見てみて気が変わった。

ポップな柄のてぬぐいは、見ているだけでも楽しいし、使い込んで味が出た手ぬぐいも柔らかくてなんとも言えずいい感じ。
もしかして、これは使えるんじゃないかと思って何本か買って帰った。

さっそく、1度水洗いをしてから首に巻いて走ってみた。
タオルよりも軽くて暑くないし、汗もよく吸い取ってくれるし、さらっとした肌触りがとても気持ちいい。
もしかして、軽く濡らしてみてもいいかもしれない。
保冷剤を首の後ろに入れてみたら気持ちいいかも?

さすがに昔から伝わる日本手ぬぐい。
タオルにはない良さを再発見してしまった。

個人的に「和もの」がマイブームのこの夏、日本手ぬぐいをランニングのお供にしようかな。
ランスカの次に流行ったりして・・・なんてことはないか(笑)。

|

« 夏の食事 | Main | 月例湘南、そして転倒 »