« フォトラン | Main | モンベルでお買い物 »

July 13, 2007

今年も釧路へ。

今年もまた、釧路に行くことになった。
7月の最後の日曜日に行なわれる「釧路湿原マラソン」。

30kmという距離は、ハーフよりは走り応えがあるし、かといってフルほど厳しくはないので、ちょっと遠征して走るのには気分的にぴったりする。
北海道マラソンの調整に使う人も多いみたいだ。

私は去年走ってみて、関東のレースのように混雑もなくて運営がしっかりしていることがとても気に入った。
肝心のレースの方は、25km過ぎから腿と膝が痛み始めて、目標の3時間を5分オーバーしてのゴールになってしまったのだが。

久しぶりのレースだし、はっきりいってシーズンオフ真っ只中なので、最初はキロ6分ペースでのんびりゆっくり走ろうかなぁなどと思っていた。

でも・・まてよ。

今年は毎月オーバー200k走っているし、結構頑張っているじゃないか。
途中で撃沈したとしても、行けるところまでサブ4ペースで走ってみて、秋以降のトレーニングの指針にすればいいんじゃないの?と数日前に思い立つ。

「いつかはサブ4」と言うのは、「10km50分切り」「ハーフ1時間50分切り」に並ぶ私の大きな関門のひとつなのだ。
何年先になるのかわからないけど、いつかは・・・1度は・・・サブ4を達成したい。

ということで、どうなるかわからないけど、釧路は5分40秒ペースで走ってみることに決めた。
うまくそのスピードに乗れるかどうかわからないけど、まぁ少なくともハーフまでは行けるだろう。行けるよね?(汗)

あと2週間しかないけれど、ジョグペースを5分30~40秒に設定したり、15kmのペースランを入れたりして調整中。
この3連休中に、20kmのペースランをしたいのだけど、台風の進路も気になるところ。

ペースランがうまくできたら、あとは疲れを抜いて、短めの距離でつないで・・・と、久しぶりのレース前の調整にちょっと胸が高鳴る。

夏の釧路でいいレースをして、秋以降のフルマラソンでちょっとでもサブ4の可能性が見えてくるといいなー。
そのフルマラソンもどこを走るか思案中。
この話題はまたいずれ。

|

« フォトラン | Main | モンベルでお買い物 »

Comments

いける、いけるよ~。とりあえず突っ走ってみて。撃沈したら、その時に考えればいいこと。私も東京マラソンでは、行けるところまで行ってみよう!と飛ばしてみて、自分なりに良い結果がでました。身体の調子もいいことだし、サブ4の足がかりとして試してみる良い機会だと思う。やってみて!!

Posted by: 京丸 | July 14, 2007 at 00:07

おはようございます。
みなみさん、いよいよ釧路ですね。
毎月200k以上走っているのでしたら、サブ4ペース大丈夫ですよ
涼しい釧路でランを楽しんでくださいね。
私は札幌で結婚式ですので北海道マラソンのゴールを拝んできます。^^

Posted by: カッチ | July 14, 2007 at 07:50

釧路湿原マラソン、そんなにいい大会なのですね。私はまだ宿泊を伴うレース走ったことがないから、行ってみたいなぁ。
最近のみなみさんの頑張り(&流星さんのシゴキ)からして、きっとサブ4ペースでいけますよ!こちらよりずっと涼しいはずだし。あと2週間、じっくり調整をして、楽しいレースを走っていらしてくださいねー。

Posted by: June | July 14, 2007 at 14:26

>京丸さん

ありがとー。
うん、別に撃沈したからって失うものもなにもないしね。
30kmまでと思えば、なんとかなるかもしれないし、ちょっと試しにやってみます。
でもここのところ、走っても20kmがせいぜいなので30kmも走れるのか実はちょっと不安なんだー。

>カッチさん

去年はスタート直後に後ろから追い抜きざまに声をかけていただき、本当に嬉しかったです。
今年はお会いできなくて本当に残念!
釧路、涼しそうですね。
そろそろウェアをどうするかも考えています。

>Juneさん

釧路は温泉もあるし、食べ物も美味しいし、オススメですよ~。
どうせ30km走るのなら景色のいいところを走りたいですよね!
夏休みなので母の休暇ということで、一人旅を楽しんできます♪

Posted by: みなみ | July 15, 2007 at 10:40

みなみさんは、ただ走るんじゃなくて、色々と工夫しながら考えて走ってるから、伸びるときはぐ~んっと音を立てて伸びそうな気がします。
階段トレーニングの成果が出るのが楽しみ♪
色んなこと思い出しながら、最後まで気持ちよく走れますように。

Posted by: きなこ | July 18, 2007 at 22:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« フォトラン | Main | モンベルでお買い物 »