« また1年が始まった | Main | Tokyo Women's Run 2008 »

January 03, 2008

1ヶ月ぶりのロングラン

箱根駅伝のゴールを見てから、ジョグへ出発。
往路で優勝した母校の大学は、残念ながら準優勝に終わったけれど、それでも久しぶりの活躍を見れて嬉しかった。
ちょっと気分も高揚。
やっぱり箱根駅伝はいいなー。

午後の日差しがたっぷりで、今日はすぐに身体が温まった。
キロ6分ペースでゆっくりと。
なるべくエネルギーを使わないように歩幅も小さくして、省エネ走りに徹してみた。

右膝は痛みはないけれど、屈伸をするとお皿のあたりがコキコキと動くような感じがする。
走っていても、なんとなく気になるけれど、ゆっくり走る分には問題なさそうだ。
6kmで折り返して、来た道を戻る。
おっと、途端に向かい風になってびっくり。けっこう風が吹いていたんだなぁ。

10kmに近づいたところで、右足の甲が痛くなってきた。
なぜだー。
それと同時に、膝も痛くなってきてあわわわ、と思う。
とりあえず、止まって足の屈伸とストレッチ。足首をぐるぐると回してみる。
少し歩いてから走り出してみると、不思議と痛みは消えていた。

NAHAマラソンの時も、下りで膝が耐えられないほど痛くなったのに、何度か屈伸した後は、ウソみたいに走れるようになった。
フルマラソンは一度も止まらず・歩かず完走したいと思うけれど、今度はそうも言っていられないだろう。
おかしいなと思ったら、屈伸などしてだましだまし走った方が長持ちしそうだ。

今日もけっきょく、この後は痛みもなく15km走ることができた。
なんと1ヶ月ぶりのロングランだった。
省エネ走りも功を奏して、スタミナも問題なし。
行こうと思えばあと5kmぐらいは行けたかもしれないけど、とりあえず今日はここまでにして、明日に脚の様子を見てみるつもり。
とりあえずはほっとしたー。

お正月の3が日もおしまい。
でも今週の土日は楽しいランのイベントが待っている。
明日はヨガにでも行って身体をほぐして、土日は気分を変えて気持ちよく走ろう。

|

« また1年が始まった | Main | Tokyo Women's Run 2008 »