« 境川とカモメ | Main | 冬の尾根緑道へ »

January 12, 2008

休肝日80日

京丸さんのブログを読んで、「休肝日同盟」が結成されつつあることを知った。

休肝日・・・それは「酒を飲まない日」ということである。
去年は数えていなかったけど、何日あったかなぁ。
たぶん、20日ぐらいではなかったかと推測する。

一昨年はおそらく、限りなくゼロに近かったと思う。
ワインにはまってしまって、2日で1本空けていた。
金曜日の資源ごみの日に、ワインのボトルを毎週4本ぐらい出していたのであーる。
ちなみにオットは下戸なので、ゴミの日の空き瓶やら空き缶を見ると、自分がその週に飲んだ量を大体把握できるのだ。

そのツケは確実に現われ、年末の成人習慣病予防検診でγ-GTPの数値がぴょ~んと跳ね上がってしまった。
で、去年は反省してちょっと飲む量を控えめにした。
ゴミの日に出す空き瓶は1~2本となり、350mlのビール1缶とワイングラス1~2杯が普段の酒量に落ち着いた。
で、昨年末の検診の結果、無事数値も平常値となり、まずはひと安心である。

私の場合、適量に飲む分には寝つきなどにもほとんど影響しないし、食事時にちょっと一杯あれば満足する方なので、節酒は心がけても、休肝日を作ろうという気持ちはほとんどなかったのだけど、やっぱり肝臓は週1日ぐらいは休ませてあげたほうがいいのだろうな。

それに加えて京丸さんの、「連続2日休肝日を作ると、ものすごく肝臓にいいらしいよ」という悪魔の(いや、天使の)ささやきをがあった。
京丸さんの今年の休肝日の目標は、なんと120日!だそうだ。

120日って、1年の約3分の1だよね~?
ううーむ、私にはちょっとキツイな。
大体、甘いものはガマンできるけど、仕事が終わって飲む1杯はちょっと捨てがたい。
でも、私も「休肝日同盟」には入れていただきたいので、低め目標を設定して頑張ろうと心に決めた。

まず、週1回の休肝日、そして月2回は2日連続休肝日とすることにして、1ヶ月に6~7日というところか。
それを12ヶ月で、72~84日ということなので、間を取って目標は80日!
うわーできるかなぁ。(早くも弱気)

ところで、1月も10日を過ぎたところで、昨日やっと休肝日を実行できた。
夕方4時ごろからせっせと紅茶やお茶で水分を摂取すると、胃がタポタポしてきて、お酒を飲みたいという気分を紛らわすことができる。牛乳なんかも効果あり。
食事中は炭酸水がビール代わり。

私は食事が終わると一切お酒を飲まないので、夕食さえ終わってしまえばもう飲酒の誘惑はなくなるので、しばらくはこの方法で乗り切ろう。

こんな風に書くとアル中みたいだけど、決してそういうわけではなくて、お酒が好きなだけなんですー。誤解しないでね。

今日も飲まなかったからこれで連続2日達成。がんばろー。

|

« 境川とカモメ | Main | 冬の尾根緑道へ »