« 休肝日80日 | Main | フロストバイトロードレース »

January 24, 2008

冬の尾根緑道へ

今週、我が家はリフォーム工事を行なっているため、朝から晩まで業者さんがせわしなく立ち働いている。
たった1週間なのだけど、他人が家に入り込むのはやっぱり大変。
ジョギングに行こうにも、帰ってきてからシャワーを浴びるのもはばかられる感じ・・・。

1度、洗面所のドアに「使用中」ってメモを貼ってシャワーを浴びてみたけれど、鍵がかかるわけではないので開けられたらどうしよう?!って気が気じゃなかった。

そこで今日はスーパー銭湯(といっても一応天然温泉!)の駐車場に車を停めて、帰りはお風呂に入ってから帰ろうと思い立った。
銭湯はうちのすぐ近くにあって、ここから5分ほどでいつものサイクリングロードに出られる。
今日はちょっと風が冷たいけれど、冬らしい澄み切った青空がきれいだ。
最初は川沿いを20kmぐらい走ろうかと思ったのだけど、途中で気が変わって久しぶりに尾根緑道へ行ってみることにした。

4回の鍼治療の末、ようやく脚に不安なく走れるようになった。
なだらかな起伏のある尾根緑道は、膝に痛みがあったときは走れなかったのだけど、もう大丈夫かな。
ゆっくりゆっくり上っていく。
冬の桜並木は寒々しいけれど、よく見ると枝のふしぶしが小さくふくらんでいて、少しだけ春が近づいているのかなぁと思う。

なんて思ったら、花壇にはもう菜の花が咲いていてびっくり!
黄色い花を見たら、なんだか春を先取りしたみたいで嬉しくなってしまった。

道端には昨日降った雪がまだ少し残っている。
遠くを見ると、丹沢の山々がくっきりと、大きく見えていた。
その先には、白い頭だけちょこんと出した富士山も。

あ~今日はここへ来てよかったなー。久しぶりに走ることがしみじみと楽しい。
冬の尾根緑道でこんなに心惹かれる風景に出会えるとは思わなかったので、なんだか得した気分。
最初は多摩霊園で折り返そうと思ったのだけど、景色に誘われてどんどん奥へ。けっきょく小山内裏公園まで走ってしまった。
ここまでで約1時間20分経過。

さすがにちょっとお腹が空いてきた。
こんなに走るつもりではなかったから、ポケットには200円しか入っていない。
携帯も置いてきちゃったから、suicaも使えないし。
水飲み場で喉を潤して、2時間走ったところでコンビニに入った。

さて200円で何が買える?
お腹が空いたからおにぎりを1個。105円。
あとはパックのお茶・・・と思ったけど、105円だったので、85円の野菜ジュース。

寒かったので、おにぎりを温めてもらったら、オバチャンが持てないくらい熱々にしてくれて食べるのに苦労したけど、ミニストップは食べる場所があるので◎。
200円持ってきてよかったー。

何とか途中へたばることなく、2時間35分かけて駐車場に戻ってきた。
もう1時半を回っている。
お腹が空いたけど、先にお風呂で汗を流して、食堂でご飯を食べて帰った。(もちろんアルコールは飲みません^^;)

駐車場代は無料、お風呂代は600円。
これを考えると、交通費を払って皇居まで走りに行くのが無駄に思えるな。
ランステ700円(だっけ)はやっぱり高いかも。

ゴールが温泉だと思うと頑張れることがわかったので、また次もここをスタート&ゴールに走ってみよう。

|

« 休肝日80日 | Main | フロストバイトロードレース »