« 高水山トレイルラン | Main | 桜三景 »

April 09, 2008

平日真昼間の皇居ラン

水曜日は仕事を休みにしているので、同じく水曜日が休みの友達とあちこち走りに行くようになった。
名付けて「水曜日の会」。

3月は尾根緑道、多摩丘陵を走り、今日は皇居を走ることになった。
というのも、jognoteで知り合ったスイス在住の友達が日本に帰国しているので、みんなで皇居に集まって走ろうという計画が持ち上がったのだ。

集まったのはjognoteの「お母さんランナーの部屋」(通称おかん部屋)コミュのメンバーと、いつも水曜日に付き合ってくれる友達ふたり。
みんな忙しい時間をやりくりしてやってくるので、適当にランステに集まり、携帯で連絡を取り合って皇居で合流することにした。

私は10時半頃にスタート。
最初は5人で走り始め、すでに走っていた1人と合流。
そこからは面白いようにメンバーが増えていき、お昼休みには予想外の友達にも会ったりして、結局今日会えたのはなんと11人!

皇居みたいな周回コースは、いろんな人と会える楽しみがあって楽しい。
それにしても、平日の昼間にこんなにたくさんの人に会えるなんて・・・!

私はかすみがうら前の最後のロングランをやろうと思っていた。
天気予報を見てもカレンダーを見ても、ロングランができるのはもう今日しかない。
東京マラソンが終わってから、ろくに長距離走をやっていなかったので、最低でも4周、できたら5周したいなと思った。
ひとりでだったら、3周も走れば嫌になってしまうところだけど、仲間と走る効果は絶大。
おしゃべりしながらだと、1周もあっという間で精神的にはとても楽だった。
最後はさすがに脚が疲れていたけれど、なんとか5周走ることができた。

途中、逆走した部分もあったのでトータルで約27km。
30kmには届かなかったけど、上出来!

ランステに戻ったのが一番最後になってしまって、ランチの時間も遅くなってしまったのに、みんなはまったりと待っていてくれた。あーもうみんな大好き~。

最後は5人になってしまったけど、ランチをして解散。充実した1日だった。

かすみがうらは東京マラソンの時とは全く違うアプローチで臨むことになる。
今回はいわば実験みたいな感じ。
自転車やトレイルや階段トレがメインで、距離走やスピード練習はあまりやっていない。
これがどんな結果になるのかわからないけど、かすみがうらはアベレージ6分を切ることが目標だ。
そういえば、ウェアのことはほとんど考えていなかったなー。
なんか東京に比べてすごく気楽なのはなぜなんだろう?(笑)

|

« 高水山トレイルラン | Main | 桜三景 »