« かけこみ寺 | Main | ランニングとの関わり方 »

June 12, 2008

紫陽花と花菖蒲

やっぱり脚のご機嫌がよろしくない。
走り始めに左の腿にちくちくとした痛みがある。これをかばって走っていたせいか、膝まで痛くなってきてしまった。
今週も鍼に行ったら、左の腿に固いしこりがあるらしい。長い間に蓄積された疲労だと先生は言う。週末までは走るのは控えて、ウォーキングにして下さいと言うことだった。

あーもう。
原因はわかっているのよね。マラソンシーズンも終わったことだし、ちょっとスピード練習でもやってみようかなぁと、キロ5分ペースで走ったりしていたのだ。
でもそれだけなんだよ~。キロ4分切って走りましたとか、そいういうレベルではないのに。ケアが足りなかったと言うことなのかなぁ・・・。

しかしこんなにランニングが好きで、50キロだって100キロだって走ってもいいと思っているのに(ホントか?)、頑張ると必ず故障しちゃうって言うのはまったくもって理不尽だ。好きで尽くした男に、いつも最後で裏切られちゃうようなもんである。

えーい、こうなったら浮気してやる。
ということで、昨日は久しぶりに自転車に乗ってきた。そろそろクロスバイクは卒業したいなぁと思っていたので、思い切って夫の古いドロップハンドルの自転車を借りてみる。ペダル固定は怖いので、ビンディングじゃないのに替えてもらった。

ドロップハンドルはすぐに慣れたけど、ブレーキレバーが遠くてきちんと握れない。これでは怖いので、行きがけにちばサイクルに寄ってレバーの調整をしてもらう。薄いゴムを挟んでもらったら、少し楽に握れるようになった。

行き先は相模原公園。この時期は8000株もあると言われる紫陽花が見ごろになっているはずだ。それから菖蒲園の菖蒲も咲き始めたらしい。

公園に着いて自転車を停めて散策をする。ちょっと格好が恥ずかしいけど、まぁ気にせずに。
紫陽花がきれいに咲いていた。 P1000153_3
種類もいろいろ。八重咲きの珍しい紫陽花もあった。P1000159
6月は雨が多くてうっとうしいけれど、紫陽花には曇り空や雨が似合うなと思った。P1000150

場所を移して、女子美大の近くにある菖蒲園へ。5月に来た時はまだ全然咲いていなかったのに・・・。

P1000098

こんなに見事に咲いていた! P1000168_4

菖蒲は「江戸系」「伊勢系」「肥後系」と大きく3つに分類され、さらに細かい品種が8000もあるらしい。ここの菖蒲園は1列ごとにすべて品種が異なっており、きちんと名前の表示もしてある。その名前がなかなか粋で、読んでいても楽しい。たとえば、「村雨」「小町の舞」「沖の白帆」なんていう具合である。
花の色も、濃い紫、白、淡いピンク、斑入り、など本当に多種多様だ。こんなにたくさんの菖蒲が咲いていると、ほんとうに圧巻! 今まで花が咲いている時期に来たことがなかったので、これからは毎年忘れずに見に来なくては。
まだ蕾の列もたくさんあったので、この先2週間は楽しめそうだ。P1000194_2 P1000167

相模原公園を後にして、ちょっと相模川まで行ってみようと思った。相模原は地形が階段状になっているので、川までは長い下り坂になる。ということは、帰りは上り。
途中まで下ったところで、やっぱり今日はやめておこう、と弱気になって引き返した。上りはなんとか頑張れたけど、後ろからダンプカーが煽ってくるのがメチャメチャ怖い。
ここは産業道路になっている上に、狭い2車線の道路なので、楽しくサイクリングする道ではないなー。

自転車で走って楽しい場所はいろいろあると思うけど、そこに行くまでの公道が危険だったりすると、ちょっと考えてしまう。いろいろなハードルを考えるとやっぱり自転車よりランのほうが手軽だし、安全だし、楽しいなーと思えてしまう。

なんとか無事に戻ってこれたけど、緊張のせいか肩がガチガチに凝ってしまった。ふ~怖かった。

しかしランとの微妙に不安定な関係に振り回されるのもツライから、一応自転車くんもキープで行こう(笑) とにかく安全な乗り方を覚えなくては。おりしも、funride誌が安全な乗り方について特集していたから、じっくり読んでみようっと。

|

« かけこみ寺 | Main | ランニングとの関わり方 »

Comments

ほんと、チャリって、階段とか急坂とかつらいし、歩行者には嫌われるし、車道だとあおられるし~。
私もたま~に通勤チャリするけど、都心中心にサイクリングロードが放射状にあればいいのにってまじに思うよ。
中国みたいにチャリだらけになってもいやだけど、
少しは通勤マイカーが減るんじゃないかしらん。
しかしあれだね、浮気して、やっぱり本命がいいと思うあたりも、なんか似ているね~。(^^)

Posted by: とだひ | June 13, 2008 at 08:32

>とだひさん

そうなんだよね、こんなに好きなのになんで相思相愛になれないの~って感じだわ。
いくら走っても故障しない人もいるのにねー。そういう人が本当に羨ましい。
自転車は歩道を走れるところもあるけれど、さすがにロードレーサーだとそれははばかられるんだよね。
あと、交差点で右折しようと思ったときも結構大変。車みたいに右側に寄れないから、一度歩道に上がったりして面倒なの。
街中を走るのならママチャリの方がまだ楽に走れそうだよ。

Posted by: みなみ | June 13, 2008 at 09:10

本命にふられっぱなしの京丸です。知らんぞ、浮気が本気になっても(ふー脅しも効かないよぅ)。私も身体さえついてきてくれるのならどれだけでも走りたいんだけど、ああこの熱い気持ちを受け止めてくれないのよねー本命クン。

私(たち)も自転車に乗る時は市街地がネックです。危ないし、排気ガスで倒れそうになるし(ディーゼル車の後ろは最悪だよ)。そういう訳で最近は自転車を積んで市街地はすっ飛ばし、そこそこ車の少ない場所からスタートするようになりました。行動範囲も広がるしね。

それにしても菖蒲綺麗だな~。こちらも肥後菖蒲の本場なのであちこちから菖蒲の話題が聞こえてきます。私も見に行こうかな。

Posted by: 京丸 | June 13, 2008 at 09:35

ああ、みなみさん・京丸さんはもっぱら、本命君にそっぽ向かれているという感じですね。
ということは、私の場合はその逆で、言い寄られている(周りの皆さんから走ることの楽しさを吹き込まれている)にもかかわらず、イマイチ本気になれないっていうところでしょうか。

なにかいい惚れ薬(言い方が古すぎますか?)があったら、みなみさんも京丸さんも、そして私も、相思相愛・永遠の愛を手に入れることができるかも知れないのに~。
その惚れ薬って、ないんでしょうかね?

写真がアップされるの楽しみにしていました。
紫陽花も菖蒲も素敵♪
緑も色々で、鮮やかな風景だったでしょうね。
こんなところ、近くにあったら、やっぱり行ってみたいと思いますよね。

Posted by: 海実子(みみこ) | June 13, 2008 at 13:34

あはは、面白い!

私も昨年まではそっぽ向かれっぱなしでした~。

でも、きっと、「好きよ!好きよ!!好きなのよぉ~!!!」と言われちゃって、相手は、「うるさいよ!プイっ」と思っちゃうのかも。

私が言われたのは、以前運動していた人は別だけど、していない人が急激に長距離を走ることは結構ダメージがあるようです。
まだまだ筋肉は発展途上。
走れているときは、そのダメージだったり、疲労蓄積が分かりにくかったりして、でもそれは知らず知らず、溜まっていっちゃうんですよね。

私は、普段、走ってもハーフ以上は走りません。でも、仲間とのイベント等でロング走るときは、必ずウォーキングを入れてもらうようにし、走っている時間はあまり長くなくしてもらうようにしてもらっています。

あなたの事、好きだけど、ちょっと距離を置いてみるわ作戦で、そしたら、きっと向こうから寄って来るのではないでしょうか(笑)

Posted by: なー | June 14, 2008 at 10:19

書き忘れた!

5月下旬(?)辺りからファイテンのテーピングを痛みのあるところや、筋肉の硬いところにずーーーっと貼りっぱなしにしていたら、筋肉が柔らかくなりました。
そして違和感もやや消えました。
皮膚のかぶれ等が心配なければ1週間以上貼りっぱなしでも良いと思います。
もしファイテンのテーピングがあればおためしに鳴ってみてもいいかもしれません。

Posted by: なー | June 14, 2008 at 10:45

>京丸さん

まったく、この思いのたけをどーんと受け止めて欲しいよね。数日休んだけど、全然良くなっていないので、しばらくはランニングのことを忘れて生きてみようと思います。
いつも「そろそろ気まぐれにふられそう」ってわかっているのに、ついついはまってしまうんだよねぇ。ふう。

自転車はやっぱり市街地がネックですか。あちこち無料駐車場があるのは羨ましいな。私は今のところ、車に積んでまで出かけたいと思うところもなく・・・。
今度、自転車やさんのサイクリングに参加するので、新しいコースを教えてもらおうと思ってます。

Posted by: みなみ | June 14, 2008 at 14:55

>海実子さん

海実子さんは言い寄られているのに、イマイチ本気になれないというわけですね。ランニングくんとうまくやっていくのは、本当に大変です。
でも逆の立場からすると羨ましい限りですよー。

この公園はとても気持ちがいいので、一度海実子さんも遊びに来てくださいね♪

Posted by: みなみ | June 14, 2008 at 15:08

>なーちゃん

「追えば逃げる、逃げれば追う」ってやつですね。私もしばらくその作戦でいきますよ。

私はそろそろ走歴7年になろうかというのに、いつまでたっても脚が強くならなくて、本当はランニングには向いてないんだろうな~って思ってるんです。
S先生に寄れば、筋肉の疲労だというのですが。ストレッチはあまりよくない、怪我の部分を意識してはいけない、筋トレはしないで、ってS先生の言うことってかなりセオリーから外れてますよね~。

ファイテンテープ、この辺ではなかなか売っていないんですが、見つけたら試してみます。ありがとう。

Posted by: みなみ | June 14, 2008 at 15:14

「ちょっと距離を置いてみるわ作戦」ですか・・・。
まさか、そんな言葉が、なーさんから出てくるとは思いませんでした。
子供だ子供だと思っていたら、いつの間にかしっかりとした娘に育って・・・って、オイオイ、お母さんじゃないんだから。
なーさんは、そんな子供じゃないですしね。

って言いたくなるくらい、私は笑いながら読んじゃいました。

確かに、なーちゃんのファイテンテープ作戦は、良かったみたいですよ。
先日の、私の背中の故障の時も、月曜と金曜の針治療の間は、ファイテンテープを貼っていましたし。
そのおかげかどうか、目に見えて固さは和らぎました。
ただ、かゆくなりやすいかも、私の場合は。
そういう時は、貼っている日数を3~4日にして、1日休める、という風にすると良いかもしれませんね。

やっぱり、8月には、ファイテンテープ、ごっそり買いこむことにします!!
皆さん、海実子にお任せください!!

Posted by: 海実子(みみこ) | June 14, 2008 at 21:04

みなみさん、S先生の話なんとなく分かる気もします。
「筋肉の疲労」=「筋肉が硬くなっている」だと思います。
硬くなった筋肉を和らげようとする為に幾らストレッチをしても、あんまり柔らかくならなかったです。それよりも硬くなったゴムを想像して、それを無理に引っ張ろうとすると千切れるから、筋肉にはあまりよくないのかもしれません。あと、筋トレも、もともと硬いところの筋肉をもっと硬くしてしまうからダメなのでしょうか??でもそれを保護する為の筋トレは効果的のような気もします。
意識してはダメは私も言われました。そこを意識するとそこに集中して防御反応が効いてまた硬くなるからと伺いました。なんとなく言ってる事はわかるんですよねぇ~。
でも、お大事にしてくださいね!!

海実子さん、あはは、大人になりましたか♪
でも結構ランナーってランに対してストーカー的な想いを寄せる人が多いような気がします(笑)
ファイテンについては、テスト結果をブログに載せようと思って早1週間・・・猛記事はできてるんですけど・・

Posted by: なー | June 15, 2008 at 10:47

この菖蒲園はきれいですねぇ。これだけ並ぶと圧巻ですね。
うちのそばでは東高根森林公園でショウブやらアヤメやらありますが、だいぶ前に終わってました。品種が違うのかな。

大学頃まではドロップが当たり前でしたが、最近は様変わり。自転車通学の高校生もドロップなんていないですよね。セミドロは滅亡しましたね(笑)
ブレーキは、ハンドルのバーのところにつくヤツもあるじゃないですか。あれは最近はないのかな?ま、スポーツ車ではいずれにしろそんなヘタレなモノはないのかも?

Posted by: さまりす | June 15, 2008 at 21:32

わー、なんかコメントが一杯ついたなぁ~(嬉)

>海実子さん

ファイテンテープ、もしかしたらもっとお願いしちゃうかも~。とりあえず、どこかで1個買って試してみなくてはと思ってます。
それより、20%オフになるのならお買い物にお付き合いしちゃおうかな~♪(笑)

なーちゃんも大人になりましたね。ふふふ。

>なーちゃん

確かにS先生は「ストレッチしても筋肉はほぐれない」って言ってましたね。もしやるのなら、伸ばしすぎてはいけないそうです。というわけで、結局は鍼以外で対処法がないような・・・ファイテンが見つかれば貼ってみるんですけどね~。

う、確かに私、ランニングに対してストーカー的な偏愛を持ち続けているような気がするわ(汗)。
今のところ、ランニングから気を逸らす作戦はうまくいっているような気がします。そのうち、振り向いてくれるかしらん。

>さまりすさん

お花をこよなく愛すさまりすさんには、ぜひここの菖蒲園を見てもらいたいなー。
たぶん、今週末もまだまだきれいに咲いていると思いますよ。

そういえば、昔は高校生の乗るチャリといえばドロップハンドルでしたね。横に折り畳みのカゴがついてたりして。
そういえば、学生カバンも滅亡しましたね。あれはいつから生産しなくなったんだろう。
最近の高校生が乗っているサドルをべたべたに下げたママチャリは、どう見てもかっこ悪くて好きじゃないです。

Posted by: みなみ | June 16, 2008 at 21:46

Wow, superb blog layout! How long have you been blogging for? you made blogging look easy. The overall look of your web site is excellent, as well as the content!

Posted by: best dating sites | January 13, 2015 at 09:38

Great article, just what I needed.

Posted by: free music downloads | February 21, 2015 at 03:59

Remarkable issues here. I'm very happy to look your article. Thank you so much and I am looking forward to contact you. Will you kindly drop me a mail?

Posted by: minecraft games | April 07, 2015 at 18:26

For more than 15 years Real Bookies has http://www.therxforum.com/showthread.php?t=918640&highlight= effectively assisted bookies from around the world to take wagers from thousands of players on the pay for each head time frame. Our advanced bookie software program and the commitment from all of our clerks, lines people, supervisors and partners have made the price for each head sportsbook solution among the fastest increasing and most reliable bookmaking company names in the industry. Word of mouth is the number cause new www.therxforum.com/showthread.php?t=918640&highlight= brokers sign up with RealBookies, which speaks towards the high quality associated with service supplied to each agents and their gamers. Upon signing up for the Realbookies family, you may receive your very own assistant that will be presently there to answer any queries you may have about the company as well as how to grow your business using our pay per head sportsbook. Joining Realbookies will make your operation become par plus level the playing therx guide industry with the biggest online gaming companies on earth. The betting software you and your players is going to be getting could be the same with the biggest on the internet sportsbooks today.

Posted by: the rx | May 25, 2015 at 17:58

Отличная альтернатива мясу - алейроновый коктель, простой и обильный, его приготовление никак не брать в долг много времени, а сообразно содержанию белка дьявол не уступает скоромным продуктам. Хорошая кандидатура мясу - алейроновый коктейль купить ксб55 украина Проще только изготовить протеиновый коктейль изо как сделать домашний протеиновый коктейль высохших концентратов протеина, коие нужно развести водой. Концентрированный созин разрешено купить в спортивном магазине (будто верно выбрать протеин), при всем этом каждый вид концентрата выполняет свою миссию - усиление массы мышц либо их возобновление. Вкусовые присадки отделанных алейроновых коктейлей совершают их блок наиболее приятным, спортивное питание ксб55 однако все же эти коктейли никак не идут в сопоставление с натуральными продуктами. Порошковые коктейли ужаснее усваиваются и не так могут быть полезны для здоровья, как алейроновый коктель изо натуральных ингредиентов.

Posted by: опиание спортивного питания ксб55 | May 29, 2015 at 21:11

Отличная кандидатура мясу - протеиновый коктель, легкий и питательный, его приготовление не брать в долг много времени, а по содержанию белка дьявол не уступает мясным продуктам. Отличная кандидатура мясу - протеиновый коктейль протеиновый коктейль для роста мышц рецепт Легче всего изготовить протеиновый коктейль изо побочные действия ксб55 сухих экстрактов протеина, которые необходимо разбавить водой. Насыщенный протеин можно приобрести в спортивном магазине (как верно избрать протеин), при этом каждый вид концентрата делает свою миссию - наращивание (трудящиеся мышц или их восстановление. Пищевкусовые присадки отделанных алейроновых коктейлей делают их блок наиболее лестным, ксб55 цена однако все таки данные коктейли никак не идут в сопоставление с натуральными продуктами. Порошковые коктейли хуже усваиваются и не этак могут быть полезны про самочувствия, как алейроновый коктейль из естественных ингредиентов.

Posted by: купить ксб55 украина | May 29, 2015 at 22:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« かけこみ寺 | Main | ランニングとの関わり方 »