« エントリー完了 | Main | 境川氾濫その2 »

August 29, 2008

境川氾濫

昨日の豪雨と雷は凄まじかった。
一夜明けて、朝に娘を駅まで送ったら、川向こうの様子が変。一面泥だらけ!
むむ、これはもしかして川が溢れたのかな?

ちょっと雨が心配だったけれど、午前中は大丈夫そうだったので、境川をパトロールラン。
すぐに異変に気が付いた。

Photo フェンスに水が溢れた跡が!

草が張り付いているところまで水が上がったのがよくわかる。
もちろん、サイクリングロードは泥だらけ。

町田駅付近の川幅が狭くなっているところで氾濫したようだ。
そこから上流に向かって走っていくと、護岸工事をしたところはどうやら被害はなかった様子。
でも川原の木がすべて濁流に押し倒されていて、すべて根元から折れてしまっている。

もっと上流に行くと、やはり氾濫した跡が・・・。フェンスがなぎ倒されている所もあった。

どうやら付近の家は床下浸水程度で免れていたようだけど、川の水位があまり下がっていないので、今夜もう1度大雨が降ると大変なことになりそう。心配だな~。

Photo_2 町田駅から下流に向かったところでも10mほどフェンスが倒れていた。黄色いテープが張ってあるところなんだけど・・・わかるかな?
この写真は後から息子に撮りに行かせたんだけど、もうちょっと近くで撮って来いよー!

こんなことは、15年住んでいて初めて。
もっとも、もっと昔はしょっちゅう氾濫していて、川向こうの団地までボートを漕いで行った、なんていうこともあったらしい。

一生懸命片付けに追われる人を横目に見ながら走るのは、ちょっと不謹慎だったかな。
途中から、思いがけなくドピーカンになってしまって、久しぶりに暑さと湿気でフラフラになりながらもなぜか根性で15km走ってしまった。
熱い風が吹くと、なんだか呼吸困難になりそうな気がした。熱中症になりそうだったのかも。帰ってからも水分以外しばらく受け付けなくて、ぐったり・・・。あぶないあぶない。

全国各地で被害が出た様子。
これ以上、拡大しませんように・・・。

|

« エントリー完了 | Main | 境川氾濫その2 »