« マイブーム、病院通い | Main | ヒリヒリな日々 »

September 17, 2008

2度目の転倒

夏の間はしばらくお休みにしていた「水曜日の会」が、今日は久々の復活。
主に小田急線沿線に住む仲間たちと、あちこち走りに行っているのだが、今日は柿生からいろいろな緑地を走ってみようということになっていた。

実は私、先週の水曜日に青梅マラソンのコースを約25km走っていたし、月曜日は町田の山の中を22kmも走っていた。
多分その疲れが溜まっていたのだと思う。
なんとなく今日は走りにもお喋りにも集中力を欠いていた。

で、走り始めて50分ぐらいしたところで、思い切り転倒!
下はアスファルトだったのだけど、山道なのでかなり荒れていて、木の根っこがボコボコと盛り上がっていたところ。
あっと思ったら、もう両膝を思い切り地面に強打してしまっていた。

友達がびっくりして駆け寄ってくれる。
ハーフパンツを履いていたのだけど、ポッコリと穴が開いて、その下からは血がぽたぽたと・・・。両膝ともひどい怪我をしてしまった。

私はスポドリしか持っていなかったので、友達が水をかけて洗ってくれた。こういうとき、やっぱり真水がないと困ることを痛感する。
幸い、骨には異常がなさそうなので、そのまますぐ緑地から抜け出してスーパーで応急手当をすることができた。

うーん、またやっちゃった。
走っているときに転んだのはこれが2回目。
そう、去年の7月の月例湘南の帰りに転んだ記事がこれだった。

あの時は怪我はたいしたことがなく、右肩を強打したらしい。
もしかして、いま肩が痛い原因はこれなんじゃない?なんて、ふと思う(こういうとき過去ログって役に立ちますね)。

今回は両膝と右の掌の擦過傷がひどい。
いつまでたってもじわじわと血が染み出してくるので、一緒に付き合ってくれた友達にお礼を言って、一足先に帰宅した。
本当に彼女たちがいてくれなかったら、もっと動揺していたと思う。助けてもらって、とても嬉しかった。

あまりにも傷が痛むので、意を決して近所の整形外科へ行くことにした。
ここの先生はランナーで、朝ランしていると時々すれ違う。
こういうときは、何でも話せるお医者さんが一番。

治療はここには書けないほど痛かったけど、やっぱり病院に行って正解だった。
傷は絶対に濡らしてはダメ、抗生物質を飲むこと、しばらく消毒に通うこと・・・。
そして写真のような有様に。。。Photo

身体も精神的にもかなり弱ってしまったので、しばらく走るのは休むことにした。
まぁ1週間もすれば、痛みも消えるかな~。

私は走り過ぎると必ず何かが起こる(苦笑)。
今回は故障じゃなかっただけよかったのかも?
なんとなく、昨日から運気が下がっている気がしたので、今日のはトドメの一発ということで。

ゆっくり休んで、回復を待ちます。

|

« マイブーム、病院通い | Main | ヒリヒリな日々 »