« ともだち100人? | Main | 10キロ50分切り! »

October 19, 2008

青学おめでとう!

青学大13位で33年ぶりカムバック…箱根駅伝予選会

青山学院大学が33年ぶりに箱根駅伝への出場を果たしたという記事を、今朝の新聞で見つけた。

おお~やったね!!

青学の陸上部は、私がいつも走っている境川のサイクリングロードで時々練習をしている。

あれは2年前の夏だった。
朝から30度を越えるような猛暑の日に、一団となって走っていた青学の学生の一人が、私の目の前でぶっ倒れてしまったのだ。
びっくりして駆け寄ると、すぐに自転車に乗った指導者らしき男性も駆けつけ、ふたりで様子を見たものの学生はとてもつらそうな様子。

熱中症かな?と思ったので、私は持っていた自分のボトルを渡し、自転車を借りて近くのコンビニに氷とドリンクを買いに走った。
幸い、学生くんはすぐに回復してまた走って行っちゃったんだけど(笑)。

その男性は年が若かったので、てっきりコーチなのかなと思っていたのだけど、昨日のニュースでなんと原監督だったということが発覚!

うわ~監督だったとは・・・。

しかもいろいろ調べたら、監督ご自身も中国電力で活躍された経験を持つ、一流のランナーだったということもわかった。

あの一件以来、監督とは挨拶を交わすようになり、神奈川マラソンの会場で声をかけてもらったこともあったっけ。
この間は久しぶりに見かけたら、「頑張りますね~」なんて言ってもらったし。

知らなかったとはいえ、恐れ多い・・・(^_^;)

これは次にお会いしたら、絶対に「おめでとうございます!」と伝えたいな~。
また境川で会えるかな?
しかし、境川あたりで練習しているチームが箱根とは正直びっくり。ニュースを読むと、予算のない中で一生懸命練習していることが伺える。

予選会では最下位だったけれど、本番では絶対に最後までタスキを繋いで走ってもらいたい!
これは来年の箱根は力が入りそうだ。

自分の母校の大学も実は出場するのだけど、思い入れがある分、やっぱり青学を応援したい。
青学の皆さん、がんばって!!

|

« ともだち100人? | Main | 10キロ50分切り! »