« 秋、深まる | Main | まとめてイベント報告 »

October 01, 2008

駅からハイキング

前から駅に行くとつい手にとってしまうパンフレットがあった。

それは、「駅からハイキング」。

「駅からハイキング」はJR東日本が企画しているハイキングやウォーキングのイベントで、誰でも無料で参加できる(一部例外あり)。駅を起点にしているので、参加しやすいのが特徴だ。

関東から東北まで津々浦々でイベントが開催されているのだが、コースも魅力的だし、どれも行ってみたいと思わせるものばかりで、いつか参加してみたいと思っていた。

この前の日曜日、近場の十日市場駅をスタートするウォーキングイベントがあった。
その名も「横浜線開業100周年記念『自然満喫ウォーキング』」。
十日市場を出発して、三保市民の森→新治市民の森とふたつの森を通って中山駅まで歩く約8kmのコースだ。

どうやらこのイベントは予約は必要だけど、集合時間は9時から11時の間と幅があって、自由に参加できるみたい。
当日はお天気も良かったので、思い切ってひとりで行ってみることにした。

10時ごろ十日市場に到着。Photo_2 

改札を出たところに受付があった。
ここで会員証をもらい、バーコードをかざして参加の記録を登録する。
イベントに参加するとポイントがたまって、いろいろと特典があるみたいだ。

名前の登録などは一切ないので、とても簡単に受付が終了。
ここでコースの地図や記念のバッヂなどをもらう。地図は曲がり角の写真入りで、丈夫な紙に印刷されている。14

すでにたくさんの人たちが歩いていた。こんなにたくさん~?と思うくらい、たくさんの人。人気のあるイベントなんだなと思った。

その横をゆっくり走らせてもらう。狭い歩道では反対側を走った。
もしかして走るのはルール違反かな?と思ったけれど、そういう注意書きはなかったし、歩いている人の邪魔にならないように時にはもちろん歩きを入れる。

3kmほどで三保市民の森に到着。2
入口では係りの人が「スズメバチに注意」という紙を掲げて誘導してくれた。
スズメバチ・・・怖いよう。

この森は小さい森だったのか、すぐに抜けて舗装路へ。
高台に学校がいくつか点在している。
この東洋英和女学園は確か前にドラマのロケ地になっていたような。3

そして新治市民の森に入る。
地図で見ると、かなり大きな森だ。
せっかくなので、コースを外れて尾根道をぐるっと一周してみることにした。4

細いトレイルで、結構アップダウンもある。7
途中、後ろからランナーに抜かされた。
1周たぶん2kmぐらいだと思うけど、ここをぐるぐる走ったらいいトレーニングになりそう。ただし、木の根っこがゴツゴツしているので、足元注意。

ウォーキングの人たちと合流する手前に、ちょっと神秘的な池があった。
10人ぐらいのカメラマンが三脚を立てて、シャッターチャンスを待っている。鳥が来るのかな? 9

ふたたびウォーキングコースに戻って、のどかな田園風景の中を進む。
ここが横浜市とはにわかには信じがたい里山が広がっていた。10 12 11_2 8_2

ラスト3kmはちょっと退屈な街道沿いだったけれど、約1時間50分で中山駅に着いた。ゴールには特に何もなし(笑)13

本当はここから恩田川に出て、成瀬あたりまで走って帰ろうと思ったのだけど、ちょっとお腹の調子が悪くなってしまい、お腹も空いたので電車に乗ってしまった。

手元には10・11・12月のパンフレットがある。またまた行ってみたいところがたくさん。本当は地図だけ手に入れられるといいのだけど・・・ね。
秋はレースが目白押しなので、参加できるかどうかわからないけど、せっかく会員証を手にしたのでまた行ってみようっと。

|

« 秋、深まる | Main | まとめてイベント報告 »