« 湘南国際マラソン(30km~ゴール) | Main | 湘南国際マラソン(まとめ) »

November 26, 2008

湘南国際マラソン(地獄のゴール後)

■ゴール後

ゴールした瞬間は、まだサブ4が信じられなかった。

ホントに願っていた通りになったんだ!
絶対に間に合わないと思っていたのに、信じられないよ~。
あと15秒遅かったらアウトだった。
神様、ありがとう!
うれしいよー。

ニコニコしたお兄さんからゲータレードを受け取り、お願いしてキャップを開けてもらう。すると、目の前に同じ職場で働いているKさんを発見!
なんとご主人の応援のついでに、私を待っていてくれたそう。

嬉しくなって思わずサブ4の報告をする。
あれこれ話しながら給食のテントへ歩き、チョコやらみかんをもらって更衣室に向かおうとした途端・・・

突然左のふくらはぎが攣ってしまった!

「わ~攣っちゃった!イタタタタ・・・」

と思ったら、今度は右側のふくらはぎにも鋭い痛みが。
今までに経験したことのないような激痛で、とても立っていられない。
ふくらはぎの筋肉を雑巾を固く絞るみたいにぎゅうぎゅうにねじられているような痛みなのだ。

近くを通りかかった人が救護の女性を呼んでくれて、その場で寝転がってつま先を脛の方向にギューっと押してもらった。
こうすると少し痛みが引くけれど、ちょっとでも緩めるとすぐに筋肉が痙攣する。
見た目でふくらはぎが変形するのがわかるのだ。ウギャー。

濡れた地面に寝っ転がるのは冷たかったし、恥ずかしかったけれどどうすることも出来ず・・・。
通りかかったお友達のMさんにも介抱してもらったけれど、一向に痙攣が収まらない。

もうサブ4の嬉しさもどこかへ飛んでしまって、今日ちゃんと帰れるんだろうか?!と不安になってきてしまった。

結局、担架が出動。。

「この人どうしたの?!」
「脚が攣っただけ」
「なんだ。」

そんな会話を聞きつつ申し訳ない気持ちで一杯になりながら救護テントまで運んでもらった。そこにいた優しい鍼灸師さんが鍼を打ってくれたりマッサージをしてくれたりして、30分ぐらいでどうにか歩ける状態になった。

汗がすっかり冷えて寒くて震えてしまったけど、救護の方たちはみな献身的で、ありがたくて涙が出そうだった。

隣のベッドではかなり重症のランナーが車で病院へ運ばれたり、なんだか物々しい雰囲気だったので、本当に申し訳ない気持ちで一杯になってしまった。

だけど・・・
これがゴール後で本当によかった。
レース中にこの痙攣が起きていたら、多分リタイアするしかなかったと思う。
ふたたび、神様に感謝。

やっと更衣室までふらふらと戻り、心配して待っていてくれたHさんとTさんにサブ4の報告をする。「おめでとう!」と言ってもらえて、また嬉しさがこみ上げてきた。

ゴールの騒動ですっかり消耗してしまった私は、アフターをパスしてKさんのご主人が運転する車に乗り、家まで送ってもらった。駅まで歩く気力がなかったので、本当に助かった。

いろんな人に助けられながら、長い長い一日が終わった。

|

« 湘南国際マラソン(30km~ゴール) | Main | 湘南国際マラソン(まとめ) »

Comments

ゴール後はそんなことがあったんですね。
自分のことでいっぱいで気づきませんでした。帰り際に会った時の顔はなにか苦しそうな感じはしてましたが。

とにかく、粘りのサブフォーでしたね。ほんとにおめでとう。くじけそうになっても自ら奮い立たせて立ち直る、それはメンタルの強さでしょう。みなみさんは「強いランナー」なんだと思います。
うらやましい(ほんとに)。
これからもライバルとしてよろしくね。

Posted by: さまりす | November 26, 2008 at 23:26

最後に辛さが残りましたが、それにしてもお見事なサブ4でした。
改めて、おめでとうございます。

こうして、10日も過ぎてしまえば、辛さや苦しさの記憶は薄れてきますが、サブ4達成のことは皆の記憶に残ります。
いやあ、同じレースを走れてよかった。

Mは良い人です(笑)。
偶然にしても、みなみさんの窮地に通りかかったのがMでよかったのかも。

Posted by: 海実子(みみこ) | November 27, 2008 at 00:53

自分で満足できる結果を出せてよかったですね。

でも、攣るのは…。それも30分も歩けないほど。

もう走るの復活できてますかw

Posted by: くーたろう | November 27, 2008 at 01:07

そうなんです。攣るときって、外から変形しているのがわかるのよね。
それが両脚はつらかったね。まじ、ゴール後でよかったよかった。
担架に載ることなんて、一生に一度あるかないか、それも経験しちゃったのね。
サブ4達成、おめでとうございます。
すべてが、みなみちゃんにがんばれって声かけていたみたいなサブだったね。

Posted by: とだひ | November 27, 2008 at 06:01

ふーむ、両脚はつらいね。
たとえ片脚でも、レース中だったら、前に進めなかったかもしれないし。
ツライ思いをしてしまったけど、すべて良い方に転んだと思いましょう。
やっぱり、らくらくサブ4ゴール、したいなあ。
次の目標は、「↑これ」にしますかね。

Posted by: はるま | November 27, 2008 at 15:39

みなさま、お返事遅くなってスミマセンです

>さまりすさん

今回さまりすさんに、私に勝てて嬉しい!って言ってもらえてとっても嬉しかったんですよ~。
なんかさまりすさんが手の届かないところに行ってしまった気がしたので。
これからも競り合えるといいけど、正直もう自信ないです(^^ゞ

Posted by: みなみ | November 30, 2008 at 22:12

>海実子さん

Mさんは今回の私のラッキーボーイさんでした。
何度か辛い場面になると、必ずMさんが現れて、励ましてもらいました。
最後に痙攣の介抱までしてもらっちゃって・・・
足を向けて寝られません~。

Posted by: みなみ | November 30, 2008 at 22:30

>くーたろうさん

ランナーって健忘症みたいで、もう次はどこを走ろうかな~なんて考えてます。
とりあえず、4月のかすみがうらを走ることにしました(^^)

Posted by: みなみ | November 30, 2008 at 22:31

>とだひさん

担架に乗ったことは秘密にしておきたかったのだけど、Mさんにもしっかり見られてしまったので恥を忍んで書いちゃいました。
だけど救急車には絶対に乗りたくないよね。
今回はふくらはぎが冷えちゃったのも原因のひとつかも。七分丈のタイツじゃなくて、ロングタイツにした方がよかったかも、と後から思いました。

Posted by: みなみ | November 30, 2008 at 22:33

>はるまさん

「楽にサブ4」できたらいいですよね~。
でも次の目標もとりあえずサブ4だなぁ。
今回の1発限りで終わらないように頑張りたいけど、春マラソンはお天気次第って気もしますねー。

Posted by: みなみ | November 30, 2008 at 22:34

What's up to every one, it's actually a good for me to go to see this web page, it contains valuable Information.

Posted by: free music downloads | February 27, 2015 at 20:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 湘南国際マラソン(30km~ゴール) | Main | 湘南国際マラソン(まとめ) »