« 厄落とし | Main | 鍼頼み »

November 09, 2008

レース前不安症候群

どうにか風邪も治ったので、昨日からランを再開した。

5日も休んでしまったので、手と足の動きがなんかちぐはぐで、身体もふわふわして何だか走り方を忘れてしまったみたい。
まだ本調子じゃないのかな。。。とちょっとどんより。
天気は悪いし、寒いし、6kで切り上げてそそくさと家に戻る。

横浜ハーフは予定通りDNSにした。

今朝は目覚ましをかけなかったので、9時に目が覚めた。
今頃、みんなスタートラインに並んでいる頃だなと思ったら、またまたどんより。

うーん、いかん。
どうもモチベーションが低下している。

10月は絶好調で、一度も走りたくないなんて思わなかったのに、ここに来て急激な『やる気』低下。マズイ。

もしかして、先週の試走の時が私のピークだったんじゃないかな?
あの時は5分20秒で刻んでいても、まったく速く感じなかった。何だかサブ4はらくらくクリアできそうな気がしたのだ。
調子がいい時って、そんな感じなんじゃないかと思う。

今日は寒くて、お日様が隠れていて今にも雨が降り出しそう。
とても外に出て走る気分じゃない。。

レースの前になると、身体のあちこちが不安になり、痛みがあるようなないような・・・そんな心配に襲われる。
本当に小心者なのだ。

とにかく石橋を叩いて、叩き割って渡らない性格の私は、なかなか自分を信じきることができない。
もっと自分を信じて、大胆に構えたいのだけど、レースが近づくとどんどん弱気になってしまう。
こんな性格なのに、よく凝りもせずレースに出るよなぁ・・・。

それでも、今回はがんばったと思う。
10月はこれでもかというぐらい長い距離を走ったし、それなりにスピードも出して走った。
いい加減、自分を信じてあげてもいいんじゃないか?

風邪を引いてしまい、走れなかったから弱気になってしまったのだ。
ああ~まったくメンタル面が弱い。
それを打ち消すのはやっぱり走ることしかないんだよね。

だから今日は、えいやと外に出て走った。
5kぐらいまでは調子が出なかったけど、その後は徐々に調子が上がってくるのを感じた。
そうそう、私はいつもスロースターターなんだった。
試走の日と同じとはいかなかったけど、15k走って少し手ごたえを感じることができた。

来週の今頃は、もうレースが終わってる。
あと1週間、きっとまたあれこれ考えて不安になったりもするだろうけど。

とにかくスタートしたら、しっかり前を向いて走る。走ることに集中しよう。5k過ぎるまではガマンガマンだ。

沿道の声援とか、すれ違う友達とか、そういうことまで神経を配れないかもしれないけど、最後まで自分に負けない走りがしたい。

|

« 厄落とし | Main | 鍼頼み »

Comments

私は…、都合の悪いことには目をつぶっちゃうから。
ほんとは不安に思ってたりするのよ、これでもね。
物事に動じない自分を演じて、その気になってしまう
単純と言えば単純なヤツです。

今日の横浜マラソン10km、まさに同じ意気込みで臨みました。
すれ違う人を見ない(よそ見せずに前を見据えて走る)。
集中して走る。
私の今の力からすると、集中力を少しでも切らすと
ズルズルとペースが落ちて、50分オーバーしそうだったから。
フルマラソンの距離を集中して走るのは難しいけど
最後まで諦めない気持ちを持つことは大事、ですね~
楽しんで走ることも大切だけど、たまにはキビシイ走りを
することも必要かなと、最近思います。

みなみさんの日ごろの頑張りを思うと、自信もっていいんじゃないの?

Posted by: はるま | November 09, 2008 at 21:44

確かにレース前は不安になりますよねー

でも自分を信じて頑張ってください!
だって実際、『ぶどう』で記録伸ばしたじゃないですかー!

Posted by: くーたろう | November 10, 2008 at 00:07

みなみさん、西湘バイパスを走るのは初めてですよね。
今回のコース取りでは、レースの後半にならないと走らせてもらえないけれど、西湘バイパスに入って二ノ宮まで、折り返してからもその景色はすばらしいですよ。
海沿いの高速道路を、自動車専用道路なのに車を締め出して、貸切で走れるわけです。
ランナーだけの、参加者だけの特権です。
その景色、レースの後半、30kmを超えないと出てこないわけです。
その景色を目指して、突っ走ってみませんか~?
もし、大々的に記録を狙うというのなら、筋違いな話かも知れませんが、そうでないなら、あの景色を満喫するために、ついでに楽しみながら走って行く、というのでもいいかと思います。
でも、サブ4狙ってるんですよね?
じゃあ、「ついでに楽しみながら」なんてそそのかしちゃダメか。

「よく懲りもせず」というなら、まさに私です。
2度も収容車に拾われながら、未踏の42.195kmをそれでも走ろうとエントリーするのだから、世間知らずの恥知らずです。
まあ、そんなのもいますから、懲りずになどと言わないで・・・。

10月は本当に良く走ったじゃないですか。
それでも故障もなく、そして今現在だって、痛いところはどこもなく、1週間前まで来たんです。
心配することは何もありません。

まあここは、海実子にだまされて、西湘バイパス目指して走ってみてください。
きっと気持ちよく走れます(お天気なら・・・)。

Posted by: 海実子(みみこ) | November 10, 2008 at 00:57

きのうの寒さとお天気で、走りに行きたくなる人って、そうそういないと思うよ~。
今度はサブ4という大きな目標があるから、ドキドキしているんよ。
同じサブ4とうたっても、私の場合は、東大をねらうようなもので、まるで冗談だけど、みなみちゃんの場合はほぼ合格ラインってところだから、不安になっちゃうだけで。
今回はさまりすさんやはるまさんみたいに、みなみちゃんと似た感じの人たちと一緒にスタートきれるんだし、流れに任せているだけで調子取り戻すよ。
みなみちゃんの実力は本物だよ。

Posted by: とだひ | November 10, 2008 at 05:45

不安大将の私には、みなみさんの気持ちが手にとるようにわかるよ。私もレース前、それも気合の入ったレースの前はちょっとした違和感でも「すわ、故障か!」と肝をつぶしていたし、不安な要素を自分から探してはおたおたしてしまうよ。本番が直前になるとすっかり怖気づいてしまうし。

でも大丈夫。マラソンは毎日小さな努力を積み重ねてこそ、大きな結果を出せるスポーツ。これまでずっと頑張ってきて、故障もなく300km走れる身体をみなみさん自身が作り上げたんだよ。きっとレースもいい結果がでると思う。風邪だって気休めなんかじゃなく、良い疲労抜きになったと思うよ。

それでも不安になる時は、大きく深呼吸して「だいじょうぶ、だいじょうぶ、だいじょうぶ」と心の中で唱えてみてね。絶対に大丈夫!

Posted by: 京丸 | November 10, 2008 at 09:10

>はるまさん

10kベスト更新、おめでとうございます!

はるまさんはいつも落ち着いていて、緊張もしなさそうに見えますが・・・。
今回はみんな練習を積んできているし、それぞれに気持ちの入ったレースになりそうですよね。
私も最後まで諦めずに頑張ろうと思います。

Posted by: みなみ | November 10, 2008 at 17:39

>くーたろうさん

ありがとうございます。
どうもレース前になると泣き言ばかりになってしまうんですよ~

最後まで気持ちが切れないようなレースをしてきたいです。

Posted by: みなみ | November 10, 2008 at 17:41

>海実子さん

西湘バイパスはラスト10Kぐらいですよね。
そこを気持ちよく走る自分をイメージしてみるんですが、何しろ走ったことがないのでなかなかうまく想像できません。

でも試走の時に脇の道を走りながら、この自動車道を走ったら気持ち良いだろうな~と思ってました。

海実子さんこそ、今回はしっかり走ってきたし、絶対にゴールまで走って来てくださいね。
なんて、私がプレッシャーかけちゃいけないか・・・。

すぐ不安になってしまうダメダメな私なんですが、当日は海実子さんの言うとおり、ちゃんと楽しんで走りますね!

Posted by: みなみ | November 10, 2008 at 17:47

>とだひさん

いつもとだひさんには励ましてもらってばかりいるな~。
とだひさんも十分サブ4が狙える走り込みをしてきたんだから、東大を狙うなんて言わないで、思い切ってチャレンジしてみてね。

私はいつも走り出すまでは頭の中で考えてばかり・・・
だからレース前の「休養」の時期って苦手デス。。

Posted by: みなみ | November 10, 2008 at 17:51

>京丸さん

大将~~!(ノω・、)

いつもレース前になると気弱な私でホント情けなくなっちゃう。。
でもレースが始まったら、ちゃんと集中してがんばって走るからね。
京丸さんの分まで、しっかり走るよ。
いつも遠くから見守ってくれていて嬉しいよ~~。
ありがとう~~頑張るからね~~~。

Posted by: みなみ | November 10, 2008 at 17:54

まずいです。風邪がなおらないんです(泣)
ちょうど先週の月曜日に寒空の中30キロ走って
水曜日に寒空の中ゴルフをやって・・・
それ以来、熱と腹痛から逃れられずにいます。
ああ、なんという不覚。。。
まあ、こんなやつもおりますので
気楽にいきましょ~dog

Posted by: ワタナベ | November 10, 2008 at 21:58

不安な気持ち分かります。
私も大会前はいつもそうですもの。
不安な気持ちを打ち消すには、不安材料を消して自信材料を増やすのがいいと思います(私はいつもそうしています)
どうしても消し去れない不安材料(天候、体調、コース状態)は自分自身ではどうしようもないと腹をくくって・・

10k(ベスト&50分切りおめでとうございます♪)の50分、試走、ロング走、月間300km超え・・これはかなり自信を持っていいと思います!!
結果はどうあれ、スタート前に自信をどれだけ持っているかが勝つと思います。
そして4時間切りを目指すのであれば、想いはそのままででも力みすぎずです。
いままでやってきたことを信じて当日楽(ラク)に走れば結果は付いてくると思います。
途中「大丈夫かな?私??」と不安になったら口に出して「大丈夫。まだまだ行ける」と言ってみてください。
おまじないです☆
応援していますよ!!

Posted by: な | November 10, 2008 at 22:06

>ワタナベさん

ああ、私も初フルのとき風邪を引いてしまって、まだ治りきらない状態でホノルルを走ったことを思い出しました。
ロングを走った後は免疫が低下するので、風邪を引いてしまったんですね~。
いろいろ焦る気持ちもあると思いますが、イチに休養二に休養です。ビタミンCを浴びるように摂って、体力回復に努めてください。
で、当日万が一熱があったら、勇気ある撤退も考えてくださいね。週末までに回復しますように!

Posted by: みなみ | November 11, 2008 at 12:04

>なーちゃん

アリガトウ。心強いお言葉です。
なーちゃんもいつも不安と戦いつつ、それでも自分を信じて走ってきましたよね。
私はなーちゃんはとても精神力が強い人だと思ってます。
「力みすぎず」これ大事ですね。
本番前は緊張するだけ緊張して、レースが始まったらリラックスして走りたいです。
おまじない、覚えておきますね~!

Posted by: みなみ | November 11, 2008 at 12:08

Very soon this website will be famous among all blogging and site-building users, due to it's good posts

Posted by: best dating sites | December 01, 2014 at 22:14

I used to be able to find good information from your content.

Posted by: Best Dating sites | January 19, 2015 at 04:38

What's Happening i am new to this, I stumbled upon this I've found It absolutely useful and it has helped me out loads. I am hoping to give a contribution & aid different users like its helped me. Great job. www.blogesaurus.com quest bars

Posted by: cheapest place to buy quest bars in canada | January 21, 2015 at 05:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 厄落とし | Main | 鍼頼み »