« 息子と走る | Main | 第4回はだの丹沢水無川マラソン大会 »

December 06, 2008

秋深まる多摩丘陵へ

明日は「はだの丹沢ハーフ」。

このレースは一昨年に一度走っていて、当時のハーフのベストで1時間53分12秒だったんだよね。
あの時はペースを作ってくれた人と一緒に走ったら、思いがけないタイムが出たのでびっくりしたんだった。

明日はどうだろう~。

アップダウンがあるコースは苦しいけれど、私はこういう方が意外とタイムが出るし。
ぶどう郷でも頑張れたんだから、明日も走り出せばなんとかなるかな(^_^;)

なんかこう、、、明日21k走るのかって考えただけで嫌になっちゃうんだけど~。
そうだ、つり橋を渡ってからのラスト5kmぐらいと、前回まったくダメダメだった最後の陸上競技場の周回は元気で走れるようにしよう。
ここがうまく走れれば、きっと次に繋がるような気がするし。

ハーフを走るのは今年1月のフロストバイト以来だから、なんか走り方を忘れちゃってるけど、まぁ何とかしてこよう。
今年は5kも10kもフルもベストを更新しているから、あわよくばハーフも・・・なんちゃって^^;。

今週は月曜日にふらっと多摩丘陵に走りに行った。

いつもは尾根緑道だけ往復するのだけど、この日はたまたま町田室内プールが休館日だったので、車を小山田緑地の駐車場に停めて、そこを起点に大きく1周してみた。

秋晴れのいいお天気で、ちょうど紅葉もまっさかり。Photo

はらはらと舞い落ちる落ち葉にも目を奪われる。

国際CGからちょっとだけ「よこやまの道」を通って大泉寺方面へ抜け、種入りの交差点から尾根緑道へ。

尾根緑道は「赤」。もみじが真っ赤だった。Photo_2 Photo_3

緑道を出たら左折して、まずはプールの前の坂を駆け下り、そして日大三高の前の激坂を上ると、脇にそれたところに銀杏が敷き詰められた小道を発見。Photo_4 ここは「黄」。

でも残念ながらこの道は行き止まりみたい。

やっとのことで坂を上がって、小山田緑地まで戻ってきた。ぐるっと走って約14kmぐらい。Photo_5

ほとんど坂道しかないので、いつもこのコースを走っていたら強くなるだろうな~と思ったけど、その後3日間膝が悲鳴を上げていたので、たまに来るぐらいがちょうどいいかもね。

去年の12月の第1週はNAHAマラソンを走ったんだっけ。
今年もたくさんの友達がNAHAマラソンを走る。

同じ9時に私のレースもスタート。
場所は違うけど、私も明日は楽しんで走りたいな。

|

« 息子と走る | Main | 第4回はだの丹沢水無川マラソン大会 »

Comments

場所は何となく分かりますが、気持ちよく走れるコースがあるのは知りませんでした。

道標とか案内看板みたいのは整備されているんでしょうか?

「はだの丹沢ハーフ」お疲れ様です!

Posted by: くーたろう | December 08, 2008 at 00:39

>くーたろうさん

返事遅くなってごめんなさい!
「よこやまの道」というのは結構有名みたいで、道標や看板も整備された気持ちいいトレイルです。
くーたろうさんの好きな水平トレイルですよ~
スタートは栗平とかあのあたりなのかな?
「よこやまの道」で検索するといろいろ出てくると思います♪

Posted by: みなみ | December 12, 2008 at 09:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 息子と走る | Main | 第4回はだの丹沢水無川マラソン大会 »