« 週末は神奈川マラソン | Main | 神奈川マラソン »

January 29, 2009

多摩川散策絵図

書店に行ったら、必ず寄るのが地図のコーナー。

私は地図を眺めるのが好きで、時々地図を開いて走るのにいい場所はないかな?と探したりする。

今はネットで簡単に検索できるけれど、やっぱり紙の地図をテーブル一杯に広げて道を探すのが楽しい。

ちょっと前に本屋さんで面白い地図を見つけた。

イラストの地図なのだけど、これはすごい。

Photo_3 「多摩川散策絵図」

多摩川の源流から東京湾までが1枚の長い地図になっている。

とにかくこの地図は長い!
広げてみたけれど、2m以上はある。Photo_4

多摩川沿いにある名所旧跡や、桜並木、橋の名前や銭湯の場所まで描かれている。Photo_5

最近多摩川は、「たまリバー50キロ」と名付けられた全長50キロの散策路の整備が進められている。
そこをいつか走破してみたいと言う密かな野望はあるのだけど、この地図を片手に、観光しながら分割して走ってもいいかなぁと思った。

私は多摩川は1度しか走ったことがないのだけど、こうして地図を見てみると、源流から河口までの距離の長さに驚く。(といっても130kmぐらい。ウルトラランナーなら走れちゃうかも?)
付近は自然がいっぱいで、四季それぞれに楽しめそうだし、多摩川の近くに住んでみたいなぁと思ってしまう。

この地図は他にもいろいろあって、「荒川・隅田川」編、「富士山」編、「奥多摩」編などがある。
いずれそちらも手に入れたいな。

作者である村松昭氏のHPはこちら

|

« 週末は神奈川マラソン | Main | 神奈川マラソン »