« 青梅マラソン(折り返し~ゴール) | Main | 八王子夢街道駅伝(応援!) »

February 19, 2009

サブ4、ふたたび。

大きなレースが終わってしばらくすると、ああ走ればよかったとか、こうすればよかった、といろんなことが浮かんでくる。

青梅は初めて走ったし、今回は様子見と思って参加したから、結果には不満はないのだけど、振り返ってみるともう少し頑張れたかなぁなんて思ってしまう。

どうも最近、臆病になっているのか、最後の最後にヘロヘロにならないように、前半に体力を温存しすぎている感じ。
湘南国際の後遺症かも。
そう、自分で意識してそうやっているのだと思う。

今年は特に目標は持たないつもりで、ここまで何レースか走ってきたけれど、そうやって走ると結果も「それなり」に終わる。
まぁこの辺でいいかなぁ~と思っているタイムに、見事なまでに落ち着いている。
予想に反して好タイムが出るサプライズはないことがよくわかった。

やっぱり自分で無理しないラインを引いてしまうと、それを超えることってできなくなるんだなぁ。

シーズンも残り2ヶ月。
ラストには「かすみがうら」が控えている。

もう2度とサブ4はできなくてもいいか、なんて逃げていたけれど、やっぱりちょっと考えを変えた。
やるからにはベストを更新したい。

もう一度サブ4、できれば3時間55分を切る!

あー言っちゃった。
だけど宣言したからには頑張るぞ。

まずは3月の10kと5kのレースで、スピードを磨くこと。
10kでは58分台を出したい。

高水山は楽しく走って筋肉に悲鳴を上げさせて、2週間後のかすみがうらで湘南を越える走りをすること。



まったく、こんなきついことを何で繰り返しやっちゃうのかなぁ・・・┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

|

« 青梅マラソン(折り返し~ゴール) | Main | 八王子夢街道駅伝(応援!) »

Comments

壁を乗り越えるって気合が年々薄くなってきまして…

こればかりは、自分で盛り上げていかないとどうしようもない事と思いますけど。いつまでもupな気持ちを持ちたいものです。

レース無く日々走るのも悲しいので3月は初めて「多摩ロードレース」というのを申し込んでみました。コースも状況も知らないのですが、チャレンジしてみようかなと。

Posted by: くーたろう | February 20, 2009 at 00:42

その気持ち、すごくわかります。
私も今回の青梅、ファンランでキロ6分で~なんて思っていたら、結果的に予想どおり。
後半の混雑は計算外だったけど、
もしあそこで、ハーフのレースペースで押してみるとか思っていたら、
あの混雑をそれなりに抜いていったのではないかと思っています。

それとは反対に、
一度ウルトラに出ると決めたとたんに、
こうも距離感覚が狂ってくるとは。
今は走れる日に30kmでは物足りないぐらいです。

脳みその影響って大きい。
人間って、思い込みで、ひょっとしてどこまでもいけるのかも。

それにしてもスピードの目標は本当につらい。
距離の目標なら、時間をかければなんとかなるけど、
スピードの目標は、
やはりある程度、能力というものが必要と思うから。

Posted by: とだひ | February 20, 2009 at 08:36

みなみさぁ~ん、同じ同じ、同じですpaper
私ね、青梅を走った後になぜか突然「もっと速くなりたい!」って思ったの。
だから長野は5分30秒でずーっと最後まで走ってみようかなぁなんて思っているのです。
そしたら3時間52分くらいでしょう?
最後に少しばてたとして55分くらいかなー、なんて。
またみなみさんと同じだぁ。わーい。うれしいなぁbleah
問題は4月まで走る時間がとれるか?ってことなんですけど、
でも、みなみさんもがんばってる!と思って私もがんばりまっすscissors

Posted by: むみ | February 20, 2009 at 10:26

>くーたろうさん

もういっぱい頑張ったからあとは楽しんで走ろう、と思っていたんですが、いざ走ってみると楽しんで走るつもりが楽しくなかったりして・・・人間て不思議です。

多摩ロードレース、私も出たいなぁと思っていたんですが、予定が立て込んでいたので見送っちゃいました。
頑張ってくださいね!

Posted by: みなみ | February 20, 2009 at 22:08

>とだひさん

人間のイメージって大事なんだとつくづく思いました。
頭で思い描くと、自然とそうなっちゃうものなんだなって。
前にとだひさんも書いてましたよね~。

確かにウルトラも出場を決めた時点で、脳は100キロを走れる準備を始めるって何かで読んだことがあります。

こうなったら、思い込みで突っ走りましょう!(笑)

Posted by: みなみ | February 20, 2009 at 22:10

>むみさん

わ~い、むみさんも?
私とむみさんって姉妹なのかしら。なんだかいつも同じようなことを考えている気がするなぁ(笑)

長野とかすみがうら、今度は走る場所が違うけれど、むみさんも頑張っていると思うと私も頑張れそうです。
そうだね、キロ5分30秒でどこまでも!
私もそれを目標に決めました(^^)/

Posted by: みなみ | February 20, 2009 at 22:12

うふふ。以前、「目標は持たない」の記事を読んだときに、そんなこと言ってもみなみさんは結局頑張っちゃうんでしょう~ってつっこみたかったんですよ(笑)。

でも、「それなり」のタイムと言っても以前よりもレベルが一段上がっていますよね。かすみがうらは、湘南よりも楽にサブ4できると思いますよ!あぁ、私も後に続きたいです。。

私は、ランニングの本当の楽しさは、へらへらと楽しむのではなくて(ゆっくりJOGはもちろん気持ちいいですけど)、頑張ったり苦しんだりして、タイムなり距離なりの目標が達成できてはじめて感じるものだと思ってます(割と体育会系!)。いつも全力のみなみさん、素敵です☆

Posted by: nanalotta | February 20, 2009 at 22:18

>nanalottaさん

あー見抜かれてますね^^;
でもホントにあの時は「もう今まで頑張ったから、少しのんびりしよう」って思っていたんですよ~。
まぁこの2ヶ月、実際のんびりできたんですが。

そうしたら、なんかレースを走るのが楽しくなってきて、気持ちも盛り上がってきました。
nanaさんのように真剣に取り組んでいれば、サブ4は必ずできると思います。まだ若いし!
お互いがんばろーね。

Posted by: みなみ | February 20, 2009 at 23:58

おぉ~~~!言った~~~!!
いいじゃないですか!
再度サブ4をたたき出す、それで自分を奮い立たせる、良いと思いまーす。
私は、有言実行できなかったときのことを、ついつい考えちゃうんですよね。
努力を怠っていることを認識しているから、頑張れないことも想像ついちゃう。
だから、目標を表に出すことは出来ません。小心者です。

そんな私でも、nanalottaさんが書いていた、『頑張ったり苦しんだりして、タイムなり距離なりの目標が達成できてはじめて感じるものだと思ってます』というところ、本当にそうだなあと思います。
頑張ったなりの楽しさ、それは幸せにすら感じるものですよね。

みなみさんの頑張り、応援していますよ~。

Posted by: 海実子(みみこ) | February 21, 2009 at 00:17

>海実子さん

ありがとうございます!
なんか、ここで宣言したらスッキリしました。
もうかすみがうらはシンプルに「5分30秒で押していく」ことに決めたので、迷うことなく走れそうです。

私は海実子さんの目標、密かに知ってますよ~♪
きっと韋駄天の神様が叶えてくれると思います。
頑張ってください。応援しています!!

Posted by: みなみ | February 21, 2009 at 09:28

I love your blog.. very nice colors & theme. Did you make this website yourself or did you hire someone to do it for you? Plz reply as I'm looking to create my own blog and would like to find out where u got this from. cheers

Posted by: best dating sites | December 18, 2014 at 08:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 青梅マラソン(折り返し~ゴール) | Main | 八王子夢街道駅伝(応援!) »