« April 2009 | Main | June 2009 »

May 19, 2009

ついに発熱

風邪かなーなんて思っていたら、何年かぶりで熱が出て寝込んでしまった。

今まで家族が風邪を引いても自分だけは大丈夫だったので、今回も娘→息子と熱を出しても私は平気と高を括っていたら・・・

なんとこのタイミングの悪い時期に発熱(-_-;)。

しかも、

・GW中に神戸に旅行した。
・先週、息子(高校生)がA型インフルエンザになった。

という悪い材料がふたつも。

自分でもこれはひょっとして、新型インフルエンザに感染しているのでは?と心配になってしまったので、発熱相談センターに電話してみた。

電話の向こうでも、明らかに疑っている様子。
でも、とりあえずかかりつけ医に見てもらえというので、フラフラになりながらも車を運転して大きめの病院へ行った。

お医者さんも明らかに疑いの眼差し・・・

「検査してみて、A型が出たら保健所に連絡させてもらいます」

ということで、待つこと10分。

ここでもし自分が新型インフルエンザにかかっていたら・・・と思うと、生きた心地がしなかった。
私はきっと隔離されちゃうんだろうなー。
夕方のニュースのトップは私のことかもしれない。
今週はいろんな人に会ったから、多大な迷惑をかけてしまったかも。
学校に行っている子供たちはどうなるんだろう?

という悪夢がぐるぐると・・・

検査の結果が出るまでの10分が1時間にも感じられ、ようやく名前を呼ばれて診察室へ。

お医者さん「よかったですね。陰性でしたよ」

はぁーーー助かった。

ということで、今回はひどい風邪だということがわかってひと安心。
熱も38度が二晩続いてつらかったけど、どうにか落ち着いてきた。

しかし今月はこんな調子で休んでばかりになってしまった。

でも仕方ないよね、風邪だもの。治ればまた走れるから。
確か去年も6月ごろは故障していて1ヶ月まともに走れなかった。それを思えば風邪で休んでも別にどうってことない感じ。

最近、やっぱりランニングとはほどほどに仲良く付き合っていくのが長続きのコツなんじゃないかと思うようになった。
特に去年から今年にかけてはずいぶん大会も詰めてしまったし、記録も追い求めてきたからかなりハードなシーズンを過ごしてしまったと思う。

その反動なのか、今年はちょっと休みたい気分。
フルマラソンも1本だけにしようかな。
東京が当たればいいんだけど。

そんな感じでしばらくはお休みモードが続きそうです。

| | Comments (4)

May 17, 2009

感染拡大

国内で新型インフルエンザが発生したと思ったら、あっという間に感染が拡大し始めた。
まだ神戸や大阪だけの話だから、少し落ち着いていられるけど、一説には100人単位で感染が広がっているとも言われているので、こちらで患者が発生するのも時間の問題かもしれない。

新型インフルエンザは今のところ弱毒性なので、最初のうちはそんなに心配していなかったのだけど、今回の広がりを見ると感染力は相当強そうだ。となると、やっぱりこれは大変という気がしてくる。
それにしても、どうして高校生の間で集団発生してしまったんだろうね~。
はしかみたいに、若い人ばかりが感染しているのが不思議。
そういえば、検疫で引っかかったのも高校生だったし・・・。

我が家にも高校生が二人いるので、なんとなく他人事ではない感じ。

しかしこのままどんどん感染が広がっていったら、いろんなイベントが中止になったり、人込みに出かけるのを自粛したり、ものすごい影響が出るだろうな。
新聞によると、『スポーツイベントでは、屋外でも人と人とが1~2m以内で接触しないように運営方法を検討する』とあったけれど、となるとマラソン大会は絶対無理だよね?
スタート前の整列時は、なんたって満員電車状態だもの。

夏にいったん終息したとしても、秋からまたインフルエンザが流行り出したら、今年の大会はのきなみ中止・・・なんてこともあるのかもしれない。

あんまり考えたくないなぁ・・・。

| | Comments (7)

May 16, 2009

低空飛行中

今月はどうもいろんなことが安定しない。

家族の体調も自分の体調もそうだし、仕事が忙しかったり暇だったり、おまけに天気もくるくる変わる。
GWがあったせいもあるけれど、なんだか毎日落ち着かない感じ。

そして超忙しい数日が終わってホッとした途端に、偏頭痛と花粉症が一緒に襲ってきた。
偏頭痛はだいたい、緊張が解けてホッとしたときに起こりやすい。
そして花粉症はこの時期から飛散を始めるカモガヤが原因だ。

左後頭部の神経をざらっとしたもので撫でられるように、ズキンズキンとひどい痛みが続いて、2日間は口を利くのもつらかった。
マクサルトもロキソニンも全然効かないし、目はチカチカするし、音は頭に響くし、こんなひどい発作は久しぶりだ。

それに花粉症だったと思ったものの、咳が出てきてなんとなく風邪っぽい。どちらにしても体調はサイアク。

今年の冬は風邪知らずで我ながら丈夫だなーなんて密かに自負していたけれど、ここでいろんな疲れが一気に出ちゃったのだと思う。

だけど、もうシーズンも終わったのだし、この辺で少しゆっくりしよう。
こういうときにジタバタしても仕方ないし、本当のことを言うとこのごろ走るのもなんだか面倒だったのだ。

目の前に大きな大会がないというのは、気分的に楽。
秋の大会のこととか、今はまだ全然考えられない。そうこうしているうちに、締め切りになっていたとしても、それはそれで仕方ないし。

あ、でも来週は金太郎マラソンがあったんだ。これで本当に今シーズンは走り納め。
10キロだけど、ちゃんと走れるかなぁ?

| | Comments (9)

May 07, 2009

GWな日々

GWももうおしまい。
今年は前半にいっぱい走り、後半はラン以外のことを楽しんだ連休だった。

まずは4月29日に武相マラソンを走った。

去年はかすみがうらの後だったから、走らずに応援に回ったのだけど、今年は息子が15kに挑戦したいと言っていたので、ふたり分エントリーしていた。

約2ヶ月ぶりに走る息子と(花粉症だったのだ)、一緒に走ることにした。
親子で走ると、息子と勝負するの?ってよく聞かれるけど、息子と勝負しようと思う母親なんているかなぁ。
だって、負けた方が嬉しいもの。勝負って気持ちにはならないよね。

激坂で有名なこのコース、さすがにちょっと厳しかったみたいだけど、最後まで良く頑張って完走できた。
上り坂では1回も歩かなかったし、ラストの坂はすごく頑張っていた。その頑張る横顔を隣で見れて、母は満足~。

タイムは1時間33分台。このぐらいで走ると、私は最後までらくらくペースでとても楽しかった。

今年からチップも導入されて、すぐに記録証がもらえるようになっていた。
物販や食べ物のブースも賑やかだし、参加人数もちょうどいい感じで、混雑をストレスに感じることがまったくなかった。

やっぱりアップダウンのある武相のコースは面白いので、来年も走ろうっと。

GW中のもうひとつのイベントは、7人で走った多摩丘陵ラン。

この辺を良く知るベテランランナーさんのガイドで、山の中を5時間も走り回った。どこをどう走ったのかよくわからなかったけれど、ガーミンを持っている人によると29k走ったそう。

こういうとき、距離が計測できる人がいるととても助かる。やっぱり走った距離がどれぐらいか、気になるものね。

この日はとても調子が良くて、5時間も走ったのに身体のほうはぴんぴんしていた。あとまだ10kぐらいは走れたかも。私にしては珍しい。
こういう日は1年に何回もないのだけど、もしレースだったらさぞかしいい記録が出たんじゃないかと思う。(笑) 武相を走ったのがよかったのかな。

GW後半は娘と二人で神戸に1泊旅行に行った。
お目当ては、宝塚観劇。

旅行に行くときはいつもランセットを持っていくのだけど、今回は娘と二人だし、そこまでして走らなくてもいいか、ってことでランはお休み。

最終日の今日は雨。ちょっと雨が上がった隙に走ろうかなと思ったけど、なんか疲れていて眠かったので、そこまでして走らなくてもいいか、ってことでお休み。

3日休むと、私の場合ランニング熱が一気に冷めるんだよね~。

まぁしばらくは目標のレースもないし、走りたいときに走ればいいかってことで。
明日は・・・どっちだ?

| | Comments (4)

« April 2009 | Main | June 2009 »