« May 2009 | Main | July 2009 »

June 19, 2009

低血糖

ようやく体調も元に戻って。

当初の目標を達成するべく、がんばって走ってます。

(※当初の目標=月間200k、20k以上のロング3回)

20k以上のロングは今週、ちょっと気張って2回やりました。

私は本当はあんまりロングを走るのは好きじゃない。
こんなことを書くと、自分の中で苦手意識が定着しそうで良くないと思うんだけど、「今日はロングだ、わーい」という気持ちにはなかなかなれないのだ。

10kぐらいをちょっと息が上がるぐらいのペースで走るのが一番好きだし、気持ちがいい。

でも、たまには長く走らないといけないかなーと思って、時々(仕方なく)長く走っている。

いつも走り出すまで体調も調子もわからないので、「あ、今日はなんか調子がいい」と思ったら、そのままロングを走ることもある。(←だいたいこのパターン)

この間の日曜日はちょうどそんな感じで、時間の余裕もあったので、10kの予定からどんどん距離が伸びて、20k走ってしまった。

そのときに持っていたのは、ドリンクボトル(中身は緑茶)とキャラメル1個だけ。それでも最後まで元気に走れたので、意外とスタミナあるわ~なんて密かに喜んだりしていたのですが。

なんと、帰ってから低血糖でダウンしてしまいました。

帰宅後、すぐに補給すればよかったのに、摂ったものは炭酸水にメダリストを溶かしたものだけ。
シャワーを浴びてすぐに夕飯作りに取り掛かったのだけど、1時間ぐらい経過したところで何となくめまいが・・・。

そのうちに胃がムカムカしてきて、「あっマズイ、これは低血糖だ」と気がついたときには吐き気で食べ物を受け付けない状態になっていた。

作りかけの料理を放り出して、ソファで横になってみたけれど、むかつきは収まらず・・・結局トイレに駆け込んで食べたものを戻し(水分しか出なかったけど)、ようやく落ち着いたのでした。

忙しい夕方だったのと、あまり空腹を感じなかったので、つい補給を忘れてしまったのがこんな結果になってしまって反省しきり。

過去2回、ハーフとフルを走った後にこの低血糖を起こしたことがある。
私はこうなると、必ず気分が悪くなって吐いてしまうのだけど、これって低血糖を起こしかけたときに慌てて何かを食べた直後になってしまうことが多い。

急激に血糖値を上げるのは、何かショック症状のようなことが起こりやすいのかもしれないな~。

それにしても、練習で走った後になったのは初めてなので、ちょっとびっくり。
あまり行き当たりばったりでロングを走るのは良くないですね。

ちなみに、晩ご飯の続きは子供たちが作ってくれました。
ある意味、子供たちにはいい経験になったかも(^_^;)

| | Comments (10)

June 10, 2009

入梅

風邪はちょっとずつ良くなってきた。

問題は咳。一度咳き込むと止まらない~。
ゲホゲホゲホ。

家族がどんなにひどい風邪を引いても、私だけいつも元気だったのに、今回は家族の中で風邪を引いているのは私だけ。
誰かに移された感じでもないのに、一体な~ぜ~だ~。

こんなに咳の出る風邪は、初めてフルを走ったホノルルの年まで遡るから・・・2003年の秋?
あのときもひどかった。結局、治りきらずにホノルルを走ったんだよね~。

先月は発熱したし、今回は咳。
なんとなく、身体に変調をきたしているのかな?と心配になる。

目標がないのが悪いのかなぁ。
いま、エントリーをしている大会はひとつもなし。
だから無理して走らなくてもいいや~って感じ。

今月の目標200キロは早くも黄色信号。
入梅のニュースを聞いて、走りたいという気持ちもどんより曇り空。

| | Comments (4)

June 08, 2009

ふたたび風邪

なんてことだー。
また風邪引いてしまった。

最初は鼻水だけだったのに、昨日から咳がひどい。
いったん咳が出始めると、ものすごく咳き込んでしまう。

咳の風邪はやっかいだな~。またしばらく走るのはお休みになりそう。

先月に引き続いて、こうしょっちゅう風邪を引くとなんか心配になっちゃうな。
原因は慢性的睡眠不足かも。
平日は12時半に寝て、6時に起きるから5時間半睡眠。
土日のどちらかでゆっくり寝て、睡眠借金を返すようにしていたのだけど、ここ数週間はそれもできなかった。

この変な天気も良くないんだろうな~。

今月はいい感じで走り出していたのに、ちょっと残念。

相模原公園の花菖蒲も早くしないと見ごろが過ぎてしまいそう。
こうなったら、車で行っちゃおうかな。

体調が悪いと休肝日だけが無駄に増えていく~。
今月はすでに5勝。
早くおいしいビールが飲めるようになりたいよ。

| | Comments (2)

June 05, 2009

署名を集めています

私は今のところ、これといった心配もなく毎日元気に走れているけれど、ある日突然走れなくなる日が来るかもしれない。

たとえば健康診断で、大きな病気が見つかったとしたら?

自分に自覚症状がなくても、明日からの生活は180度変わってしまう。
自分のこれからや家族のことを考えてしまって、とても走る気にはならないと思う。

そんなことが自分に起こらないとは決して言えない。
今あるこの平和な生活は、実は細い綱の上を歩いているようなものなのかもしれないなと思う。




こんなことを書いたのは、実は身近にそんなことが起こってしまった友人がいるからなのです。

私の友達のご主人が、ある日突然「慢性骨髄性白血病」という病気になってしまいました。
この病気は昔と違って、薬を一生飲み続けることで生き続けることができるようになってきたそうです。
しかしこの薬は1錠3000円もして、これを1日に4錠飲まなければいけないのです。
当然患者の方の経済的負担は半端ではなく、しかもこの病気は高額長期疾病には認定されていないため、十分な補助が受けられないのが現状です。

まだ小さい子供を抱えて難病と戦わなければいけないご家族は、本当に切実な現実に直面しています。
もし、自分の身に同じことが起こったら・・・?
そういうことが絶対にないとは言い切れません。

久しぶりに彼女からメールが届き、今、この疾病を高額長期疾病に認定してもらうための署名活動が行なわれているということを聞きました。
病気で苦しんでいる上に、高額な医療費を払うことを強いられている患者の方々の負担が少しでも減らせるのなら、そしてこのような現状を広く人に知ってもらうことができるのならと思い、署名に協力しました。

サイトを見て驚いたのですが、今はこういう署名を集める専門サイトがあるんですね。

もしこのブログを読んでくれた方で、署名に協力してもいいという方がいらっしゃいましたら、ぜひ下のURLを訪問してみてください。
詳しい内容が説明されています。

匿名希望にすれば、サイトに名前が上がることはありません。

http://www.shomei.tv/project-1062.html

携帯はこちらから。
http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1062&sess495370f21cad252abdca3e89a3

本当はこの病気だけじゃなく、いろいろな病気で同じように経済的な負担に苦しんでいる人がいるのだと思います。
だからこの病気に限って署名するのはおかしい、って言う人もいるかもしれないけど・・・

近しい友達を助けたいという気持ちは、誰にでもあるはず。
なので、あくまでも私の個人的なお願いです。

人間ひとりの力は微力だけど。。
何か少しでも役に立てることがあるのは救われます。

署名してくださった方には、心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

| | Comments (0)

June 04, 2009

毎月リセット

カレンダーが6月になった途端に、またガンバロウという気持ちが湧いて来た。

ランナーはこうして毎月1日になると、気持ちがリセットされていいな~と思う。
5月はやる気もなくて、距離もさっぱりだったけど、それもカレンダーをめくるとすべて帳消しになる感じがいいんだよね。

今月はがんばろう~っと。

といっても、別にレースがあるわけじゃないのでのんびりと。

いつもどんな風に走るかは、毎回走り出してから決めている。。
時間が限られているときは、最初から今日は6kmだけ、とか決めて走るけど、だいたいは行き当たりばったり。

調子が良ければ距離を伸ばすこともあるし、スピード練習をしたり、すごくゆっくり走ったり、その日によってまちまちなのだ。
ちゃんとメニューを考えたほうがいいのかもしれないけど、走ってみないとその日の調子はわからないので、たとえば最初の1kを走ってみて、今日は体感より速く走れてると思ったらインターバルみたいなことをやってみたり。
走り始めに「あ~重い。今日は3kで折り返そう・・・」と思っても、走っているうちに軽くなってきて、結局15k走れることもある。

ホント、不思議。

市民ランナーは1年を通してず~~っと頑張っちゃう傾向にあるけれど、やっぱりオフシーズンを作った方がいいと思う。
去年、私は6月に故障して7月ごろまでほとんど走れなかったのだけど、それでもちゃんと10月には走り込みができて、11月のレースでサブ4することができた。

それを思うと、今はやっぱり無理して走らなくてもいいんだな~と思う。
体のこともあるけれど、気持ちをどこかで緩めないと、伸びきったゴムみたいになってしまうと思うんだよね。
3月に300キロ走ったら、その後がまさに燃え尽きたみたいになっちゃって。かすみがうらの前だっていうのに、気持ちが落ちてしまってどうしようもなかった。
あの時、本当は290キロあたりでやめておけばよかったんじゃないかとと、後になってから気がついたんだけどね。

本当はあんまり長距離を走るのが好きではない私。
20キロを3回走るって決めたけど、ちょっと気が重いんだ~。
じゃ、走らなければいいじゃんってもう一人の私が言うんだけど、ゆっくりでいいから20キロ走れる脚力はキープしておきたいんだよね。

これから菖蒲が見ごろになっていくから、花を見に行くという目的を作ってロングランすればいいかな?

| | Comments (9)

June 01, 2009

5月は小休止、そして6月

またまた悪い癖でブログを放置してしまった。時々覗きに来てくださった方には、ずーっと体調悪い記事で止めてしまっていてスミマセンでした。

といっても、実はあんまり走っていなかったし、パッとしたネタもなく。。
そうこうしているうちに、5月が終わってしまった。

24日は今シーズン最後のレース、金太郎マラソンだった。

種目は10キロ。10歳刻みの年代別で、8位まで表彰がある大会なので、50分を切って入賞したいとかねがね思っていたのだけど、前の週に風邪を引いて高熱を出してしまい、入賞はおろか出走も危うい状態に・・・。

おまけに、出掛けに大雨に見舞われてテンションもダウン。
ビール工場見学があるからな~と思って出かけたけれど、雨は降ったり止んだりで会場のグラウンドもドロドロ・・・

幸い、走るのが嫌になるほどの雨ではなかったけれど、一度「やめようかな~」と思ってしまうと身体の方もやる気をなくしてしまって、走ってみたら52分20秒というトホホなタイムでゴール。

10キロでタイムを出そうと思ったら、それなりにアップもして、気持ちも集中しないとなかなか難しいから、当たり前といえば当たり前の結果だと思うのだけど。

でも、これで今シーズンのレース予定はすべて終了。

一時は8レースぐらいエントリーしていた時もあったから、予定がまっさらになってなんだか嬉しい。

もうぼちぼち、秋の予定を組まないといけないのかな?
でも私は、東京マラソンの合否が出ないと、なんとなく予定が立てられない感じ。
発表は10月だっけ? その時期だともう秋のレースにはエントリーできないよね~。

まぁでもひとまず、レースのない週末をゆっくり楽しもう。

5月は結局145km。走った日数は14日だけ。
体調を崩したせいもあるけれど、気持ち的にも小休止の1ヶ月だった。

でもこうして走る距離や回数を減らして、メリハリをつけるのは悪いことじゃないよね。
おかげで、6月に入って再びやる気アップの気配。
今月はスピードを取り戻すことと、20キロ以上を3回走ることを目標にしようっと。

| | Comments (8)

« May 2009 | Main | July 2009 »