« 入梅 | Main | 6月のまとめ »

June 19, 2009

低血糖

ようやく体調も元に戻って。

当初の目標を達成するべく、がんばって走ってます。

(※当初の目標=月間200k、20k以上のロング3回)

20k以上のロングは今週、ちょっと気張って2回やりました。

私は本当はあんまりロングを走るのは好きじゃない。
こんなことを書くと、自分の中で苦手意識が定着しそうで良くないと思うんだけど、「今日はロングだ、わーい」という気持ちにはなかなかなれないのだ。

10kぐらいをちょっと息が上がるぐらいのペースで走るのが一番好きだし、気持ちがいい。

でも、たまには長く走らないといけないかなーと思って、時々(仕方なく)長く走っている。

いつも走り出すまで体調も調子もわからないので、「あ、今日はなんか調子がいい」と思ったら、そのままロングを走ることもある。(←だいたいこのパターン)

この間の日曜日はちょうどそんな感じで、時間の余裕もあったので、10kの予定からどんどん距離が伸びて、20k走ってしまった。

そのときに持っていたのは、ドリンクボトル(中身は緑茶)とキャラメル1個だけ。それでも最後まで元気に走れたので、意外とスタミナあるわ~なんて密かに喜んだりしていたのですが。

なんと、帰ってから低血糖でダウンしてしまいました。

帰宅後、すぐに補給すればよかったのに、摂ったものは炭酸水にメダリストを溶かしたものだけ。
シャワーを浴びてすぐに夕飯作りに取り掛かったのだけど、1時間ぐらい経過したところで何となくめまいが・・・。

そのうちに胃がムカムカしてきて、「あっマズイ、これは低血糖だ」と気がついたときには吐き気で食べ物を受け付けない状態になっていた。

作りかけの料理を放り出して、ソファで横になってみたけれど、むかつきは収まらず・・・結局トイレに駆け込んで食べたものを戻し(水分しか出なかったけど)、ようやく落ち着いたのでした。

忙しい夕方だったのと、あまり空腹を感じなかったので、つい補給を忘れてしまったのがこんな結果になってしまって反省しきり。

過去2回、ハーフとフルを走った後にこの低血糖を起こしたことがある。
私はこうなると、必ず気分が悪くなって吐いてしまうのだけど、これって低血糖を起こしかけたときに慌てて何かを食べた直後になってしまうことが多い。

急激に血糖値を上げるのは、何かショック症状のようなことが起こりやすいのかもしれないな~。

それにしても、練習で走った後になったのは初めてなので、ちょっとびっくり。
あまり行き当たりばったりでロングを走るのは良くないですね。

ちなみに、晩ご飯の続きは子供たちが作ってくれました。
ある意味、子供たちにはいい経験になったかも(^_^;)

|

« 入梅 | Main | 6月のまとめ »