« 夏トレイル② 高水三山 | Main | 8月ふり返り »

August 31, 2009

夏ランのお供

この夏に意外と重宝したものある。

それは、冷凍ペットボトル。

最近コンビニに行くと冷凍庫の中で凍らせたペットボトル飲料が売られているのだけど、このペットボトルは通常のペットボトルとは違って冷凍に耐えられる特殊加工がしてあるそう。
普通のペットボトルを凍らせると、ボトルが膨張して形が崩れてしまう。せいぜい1回ぐらいしか使えない。
でもこのボトルは膨張圧を吸収するように作られているので、形が崩れることもなく何回でも使える。

このボトルに半分ぐらい水を入れて凍らせておく。
走りに行く時に、スポーツドリンクを足して持っていくと、1時間ぐらいはキンキンに冷えたドリンクが飲めてとっても便利。
スポドリもそのままだとちょっと濃いから、氷が解けてほどよく薄まるし、一石二鳥だね。

ちょっとせいこいけど、私はずっと1本のボトルを使っている。見た目に全然変化なくて、これは優れものだと思った。

普通のペットボトルより、熱が伝わりにくい感じがするので(持ってもあまり冷たくない)、多少冷たさをキープする効果もありそう。
定価は157円なので、1本買っておくと便利です。
なにしろ軽いしね!

冷凍用ボトルにはこのマークがついている。 Photo_3
他に「お~いお茶」とか「カルピス」「H2O」もあるみたい。たぶん夏季限定商品だよね。 私も今のうちにもう1本買っておこうっと。

|

« 夏トレイル② 高水三山 | Main | 8月ふり返り »