« 幅がない | Main | 9月振り返り »

September 11, 2009

シューズ購入

ようやく仕事がひと段落したので、アスリートクラブ(横浜店)に新しいシューズを買いに行ってきた。

2年前からアスリートクラブでインソールを作ってもらっていて、これで4足め。私はいろいろと足の形に難があるので、インソールで調整してもらったシューズが一番安心できる。

最初に作ったサッカニーは、ソールの張替えをしてもらって、今でも履いている。でもさすがにもうボロボロになってしまったので、これはもう引退間近。
2番目はNB。去年の湘南でサブ4を出したシューズ。かなり履き込んだので、もう処分してしまった。
3番目はアシックスのスカイセンサー。素晴らしく軽くて、履き心地は抜群。でもソールが薄くてあっという間になくなってしまいそうなので、レース専用にして大事に使っている。

ということで、今回は走り込み用のシューズを選んでもらうことにした。

まずは足型の測定。
フットプリントの陰影を見ただけで、走力がアップしているかどうかわかるらしい。過去のデータと比べてみて、足の指の形がはっきりとわかるようになっているので、しっかり走れているとのこと。

足の長さ、幅などを計って、良さそうなシューズをいろいろと出してもらう。
最初に出てきたのがアシックスのピンクのシューズ。
私はとにかく足が大きいので、レディスは履けたためしがない。
「えーこれレディスですか?」と言うと、
「そうです。でも26センチなんですよ」
なんとアシックスのレディスは26センチまでラインナップがあるそうだ。知らなかった。

でもやっぱりレディスサイズの26センチは小さめ。残念ながら私の足には合わずに却下。
次に出てきたのが、メンズの26センチ。こちらはぴったり。アシックスのDSトレーナーというシューズで、幅の狭い私にも合うスリムな作りなんだそうだ。Geldstrainertjr_2

アシックスと言うと、日本人の足に合う幅広なシューズと言うイメージがあったけれど、それは間違っていたみたい。軽い上にクッションもしっかりしている感じ。デザインと色が選べないのが残念だけど、贅沢は言えない。
シューズの個体差もあるので、同じサイズのシューズを履かせてもらって、しっくりする方を選んだ。

約30分かけてシューズ選びは終了。
出来上がったシューズとインソールは宅急便で送ってもらうことにした。いつもは2週間ぐらいでできるのに、シーズン前で混んでいるのか今回は3週間かかるそう。あ~待ち遠しいなぁ。

そうそう、最後に足首の角度を測定してもらった。
椅子に座って足を伸ばし、つま先を自分の方に倒した角度を測る。15度ぐらいあるのが理想らしいのだけど、私はたったの9度。硬すぎだって。。。
足首が柔らかくなると、フルのタイムがもっと伸びるし、足が攣ったりすることもなくなるとお店のお姉さんが言うので、もう少し真面目にストレッチしてみようっと。

|

« 幅がない | Main | 9月振り返り »