« シューズ購入 | Main | ついにインフル渦中に。 »

October 01, 2009

9月振り返り

いろいろなことがあった9月も今日で終わり。あれこれ書こうと思っているうちに半月が経ってしまったので、10月になる前に手短かに報告しておきます。

■ランニングクリニック

12日から毎週土曜日に、高野進ランニングクリニックを受講することになった。
全5回で、すでに3回が終了。
毎回、大蔵運動公園の陸上競技場で内容の濃い講習が行われている。今までこういう講習会に参加したことがなかったので、いろいろな意味で発見が多いし、いい練習になっている。
次回はいよいよ10kタイムトライアル。ペースメーカーについて、50分切りができるといいな。

■皇居レディース駅伝

13日は毎年恒例の皇居レディース駅伝を走ってきた。Photo
「爆走おかん部屋」の仲間たちと参加するこの駅伝も、今年で連続3年目。去年までは入賞できていたけれど、今年は参加チームも増えてレベルもぐーんと上がってしまい、残念ながら入賞はできなかった。
いつもこのレースから秋のシーズンが始まる気がするので、何とか25分は切れますように~と思って走ったら、結果は24分16秒で去年より30秒ほど速く走れていた。ひとまずほっとする。

■30キロ走

21日は予定していた奥多摩トレイルに行けなくなってしまったので、その腹いせにロングランを敢行した。
こういう負のエネルギーでもないと、なかなか30キロを走ろうという気がしないので、いいきっかけではあったと思う。(でもトレイルに行けなかったのは悲しかった。)
30キロコースは、いつもの境川~尾根緑道~多摩美往復というもの。
アップダウンがある上に、25キロ以上走るのは4月のかすみがうらマラソン以来だから、25キロ以降は脚が痛くなって全然ダメだった。
これから脚を作っていけってことだね~。

■トラック50周

ある方のブログに『400mトラックを使ったペース走は、ゲーム感覚で面白い』と書いてあったのを読んで、周回コースが苦手な自分でもできるかどうか試してみたくなり、ひとりでトラック50周を目標に走ってみることにした。
ペース走なので、最初から最後まで目標タイムにぴたりと合わせることを目標にして、1周を2分12秒に設定(キロ5分30秒ペース)。
4周めあたりからペースに乗せることができて、25周まではきっちりと±1秒以内に収めることができていた。
ところが10kで給水を取ってから1~2秒ずつペースが落ち始め、どんなに頑張っても12秒に戻すことができない。
38周めには17秒台まで落ちてしまってがっかり。
40周でもう一度給水して、残り10周は14~15秒で踏ん張って50周走ることができた。
10k以降ペースが落ちてからは1周ごとに時計が気になって、飽きるどころか頭の中は「?」ばかり。
何しろ起伏も距離も毎回同じなのだから、タイムはすべて自分の責任。それが確かにゲームっぽくて、飽きている暇がないという感じだった。

ところで、ペース走というのは基本的に周回コースでやるものだということを、私は今まで全然気がつかなかった。
確かに信号で止められたり、距離が分からない場所ではペースが一定にならないから、それではペース走の意味がない。
今回も給水のときに立ち止まってしまったけど、本当は走りながら給水しなくちゃいけないみたいだ。

トラックを使った練習はひとりでもできることがわかったので、2週間に1回ぐらいやってみようかな。今度は給水の取り方を工夫してみようっと。

9月は22日走って走行距離は255kだった。
10月は友達と一緒にオクトーバーランに参加する。
去年は300k走ったけど、今年は量よりも質。つまり距離よりもスピード重視で行きたいな。ということで、250kを目標にガンバロウ。

|

« シューズ購入 | Main | ついにインフル渦中に。 »