December 31, 2010

さよなら2010年

さっぱり走れなかった12月も終わり、2010年が暮れようとしています。

ランニングに関して言えば、「あーあ」というひと言に尽きる1年でした。
出たレースは、多分4つ。ハーフふたつと、フル1本、駅伝1回。
かすみがうらまでは、まぁまぁ真面目に走っていたので、年間の走行距離は1200kを越えたけれど、8月以降は本当に走らなかった。

私はその昔、ここで自分のマイブーム変遷について書いていたことがあったのだけど、今まさにその時に危惧していたことが起こっているような気がするのだ。

その記事はこれです。

そしてその中にある、『恐ろしいのは、次の趣味に移った途端、前の趣味をポンと捨てていることである。このままで行くと、いつか走らなくなる日も来るんじゃないか?などと考えてしまう』という一文。

そう、私は今年、ランニングよりも優先したい趣味ができてしまっのだ。
ということは、この先私はもう走ることをやめちゃうんだろうか・・・?

答は今のところわかりません。
YESであり、NOであると思う。

YESは、多分前みたいに寝食を忘れて走ることはないかもしれないということ。
NOは、走ることは健康維持の観点からやめることはないだろうということ。

しばらくは、休日レースに出る代わりに、今好きなことに突っ走ると思います。
でも、ちょっとは未練もあるので4月のかすみがうらの10マイルにエントリーしてみました。

あのコースは大好きだし、ちょうど暖かくなって走るには気持ちの良い季節なので、3年連続フルを走ったコースで走る楽しさを思い出せたらいいなぁと思っています。

さて、走らなくなるとこのブログはどうなるんだろう?
今年の更新回数も激減してしまいましたが、もうしばらくはランブログとして置いておきたいと思います。

いきなり別の趣味の話になってもねぇ(笑)
誰もついて来れないと思うので・・・。

そんなわけで、グダグダな年末の締めくくりになってしまいましたが、来年もどうぞ「みなみ風」をよろしくお願いいたします。
あ、その前にもう少しマメに更新しろだよね(汗)

今年、ここに来てくれたすべての皆さま、ありがとうございました。
どうぞ、良いお年を。

| | Comments (202)

May 17, 2010

ブームってなんだ。

5月も半ばを過ぎて、やっと少しずつエンジンがかかってきた。

エンジンがかかる、というのはちょっと違うかな?
別にここから加速していこう!というつもりはなくて、ちょっとずつ、走る習慣が戻ってきた、という感じです。

1ヶ月の半分で、ちょうど50k。
このままだと100k行くかどうかまたまた危ういな~。

でも、毎日天気がよくて空気もカラッとしているので、外に出る足取りが軽い。
そこらじゅうできれいな花が咲いているし、まだ暑くてどうしようもない、というほどでもないし。

レースのプレッシャーを感じずに好きなだけ走れる幸せを、しみじみ感じています。

今は8k走るのが、自分にとって楽しく走れる距離。それ以上だとちょっと面倒でシンドイ。いつの間にかこうなっちゃった(笑)。
もうちょっと距離を延ばして10kぐらい走れるといいんだけどね。

それにしても、どうしてこんなにマラソンブームになっちゃったんだろう。
ブームと言われれば言われるほど、そこから離脱したくなっちゃう。
2~3年前までは、レースのエントリーといえば、締切日にクリックするのが当たり前だった。
ギリギリまで迷えるから、予定も立てやすかったのに、今では来年の1月のレースの参加を5月に決めないといけない。
オリンピック選手じゃあるまいし、そんな先の予定なんて市民ランナーには立てられないんだけどなぁ・・・。

どうも、このマラソンブームに迎合したくない、という気持ちがあるんだよね。
個人の趣味だから、勝手にしろって言われそうだけど、参加者が増えれば増えるほど大会の質が落ちていくというか、ランナーにとって我慢を強いられる場面が多くなっていると思う。
しかもフルマラソンのエントリーフィーが1万円?!
それに見合う運営がどういうものか、主催者はちゃんと考えているんでしょうか。(ハイ、某大会のことです)

まぁ私がこう思うんだから、他にも同じようなことを考えている人も多いだろうし、必然的にまた淘汰されてブームも落ち着いてくるかもしれないけど。

何を言いたいのかわからなくなっちゃったけど、しばらくは好きなように走って、ラン以外の趣味もどんどん充実させていこうと思っている。
まぁ、天邪鬼ですからね~私。
ラン以外にも楽しいことは沢山あるのだ♪
そして、大会に出なくても走る楽しみは沢山あると思う。

しばらくはそれを追求してみたい。

| | Comments (2)

May 11, 2010

つれづれ

この風邪・・・なんと2週間が経った今でもまだ完全に咳が止まりません。

どんだけしつこいねん。

まぁ、もう9割がた治って来ているし、そんなに気にならない程度ではあるのだけど、それでも時々思い出したようにコンコン・・・と乾いた咳が出るので、自分で自分にちょっとイラっと来る。

もしかして喘息?アレルギー?

でも今までそんなことなかったしなぁ・・・。

それでも、いつまでも休んでいられないので、ランニングはちょっとずつ復活しました。
かすみがうら以来、初めて10キロを走ったら疲れたのなんのって。

3週間前にフルを走ったなんてとても思えない堕落ぶり。
それになんか、身体が走り方を忘れているみたいで、すごく変な感じだった。

早くまた身体が走る楽しさを思い出してくれるといいな。

そう・・・

最近、前みたいに走ることに夢中になれなくなってしまった。

今だけなのかなぁ?

また秋になったら、レースでタイムを更新することに必死になれたりするのでしょうか。

うーん、今の私にはどうしても想像できないなー。なんだか、あの頃の自分がまぶしすぎます(笑)

でも、走ることをやめようとは思ってません。
もう走ることは自分の一部で、これを取ったら自分のどこかが死んでしまうのと一緒だと思うから。

もしかすると、しばらくはただ近所を走るだけの日々になってしまうかもしれないけれど。
お休みも前よりもずっと多くなるかもしれないけど。

ご飯を食べて夜になれば眠るように、晴れた日はジョギングシューズを履いて外に出て、いつもの川沿いを走りたい。

走る楽しさを感じる日がまたやってきますように。

| | Comments (9)

March 31, 2010

今夜はブルームーン

今日の満月はブルームーン。
1ヶ月に2度ある満月の2度目をこう呼ぶのだそうだ。

普通は数年に1度しかないらしいのだけど、今年は1月にもあったんだって。
それがこんなに短い周期でまたやってくるなんて、本当に珍しいみたい。

なんでも、ブルームーンを見ると幸せなことが起こるらしいですよ。
今夜は雲もなく、青白い光を放つブルームーンがくっきり見えてとてもきれいだった。

Photo

残念ながら私のデジカメでは月をきれいに撮れないな~。

今月はこつこつと距離を積み上げて、無事200kを突破した。
去年の11月以来の200k超え。
12月が146k、1月が156k、2月が68kだったから本当に久々と言う感じ。
走った日数は16日だから、ほぼ2日に1回しか走っていないのだけどね。
しかも3月予定していたレースはすべてDNS(1回は中止)。
なんかぱっとしないと言えばぱっとしないんだけど、それでも大きな故障をすることもなく200k走れて良かった。

かすみがうらもだんだん近くなってきた。
フルマラソンを走るのはなんと1年ぶり。
私は去年のかすみがうら以来、フルを走っていないのだ。

今回は気合とか意気込みとか、そういうのはまったく考えてない。
とにかくスタートラインに立てれば、それだけで半分は満足できそう。

もうすぐひとつ年を取ってしまうけど、この歳の最後の数ヶ月は今まで生きてきた中で間違いなく一番ハードでタフな毎日だった。
何度も困難な状況から逃げ出したくなってしまったし、平和だった日々に戻りたいと心の底から願ったりもした。

エントリーしていた大会はほとんど投げ出してしまったし、走ることすら嫌になった日もあった。

だけど、かすみがうらだけはなぜか走りたいと思ったんだよね。
やっと少しずつ状況も落ち着いてきた今、私が一番元気になれるのはフルを完走することかな?と思うようになった。

そしてどんな時でも、走ることはいつも私の傍らにそっと寄り添っていてくれたし、走った後はほんの少しだけ元気になることができたから、やっぱりあのゴールした後の達成感にもう一度浸りたくなってしまったのだ。

どんなタイムでも、完走できたら思い切り自分をねぎらってあげるんだ。
こんなに大変だったのに、よく頑張ったなーって。

そしていつも私のことを心配してくれた家族や友達、力になってくれた人たちに心から感謝の気持ちを込めて走ろうと思っている。
あ、でもまた泣きながら走ると呼吸が苦しくなっちゃうから、今度は泣かないようにしないとね。

ブルームーンにお願いしたことは、家族のささやかな幸せでした。
平凡な毎日が本当に幸せなんだって言うことに気付かせてもらえた、そのことは神様に感謝。

| | Comments (9)

January 28, 2010

マイペース

風邪はどうやら昨日がピークだったらしくて、快方に向かっているのを実感。
もう咳もほとんど止まったし、ダルさも抜けてきた。
そろそろ走れるかなー。

***

今年に入ってから、jognoteをお休みしている。

かれこれ6年ぐらい続けていたのをやめるのは、少し勇気が必要だった。
リンクの友達はちょうど100人になっていたし、できればその人たちとネット上の交流を続けていたかったけれど、毎日日記をつけてコメントを入れるとそれだけで時間があっという間に経ってしまう。それが少しずつ自分の生活を圧迫し、どうしても身動きが取れなくなってしまったので、昨年末に思い切って休止宣言をしてしまった。

友達がどうしているかは気になるので、時々覗いたりはしているけれど、前に比べると見る時間は激減した。
そうしたら、少なからず自分のランニングに対するスタンスも変化してきたように思う。

jognoteをやっていたときは、どうしても人の練習時間やレース結果が気になって、無理して距離を延ばしたり、自分のレース結果に落ち込むこともあった。

でも今は、人のことは気にせず、自分の体調や気分と相談しながら好きなように走れるようになった。
走らなくても焦らないし、レースにも今ある自分の全力で臨めばいいんだ、という気持ちで走れるようになった。

これはこれで、気持ち的にはすごく楽だし、今の自分には合っているのではないかなーと思う。

友達とはレースに行けば会う機会もあるし、もうネットでのやり取りをしなくても通じ合える友達がたくさん得られたと思う。

でも、jognoteで私のランニングライフが一変したことは間違いないので、このサイトには感謝している。
またその時期が来たら、復活できるといいなとは思っている。

| | Comments (22)

December 30, 2009

1年の終わりに

2009年ももう暮れようとしています。

突然、思ってもみなかった出来事が起こり、身辺が慌しくなってしまいました。
楽しみにしていたクリスマスチャリティランや、所沢航空公園のフルはDNSとなり、走ることすらままならない日を送っています。

まさかこんな日々になろうとは思ってもいなかったけど、人生も半ばを過ぎると楽しいことばかりあるわけじゃない。
むしろ、辛いことの方が多くなってくるのかもしれませんね。

でもいつかまた穏やかな日々が戻ってきたら、また走ることはできると思うし、今はこれまで突っ走ってきたランニングとの付き合いに、ひと息入れるにはちょうどいい時期なのかもしれない、と思うことにしました。

なので、しばらくは走ることは本当の息抜き程度に続けていくことに決めました。
大会に出てもマジ走りはできないかもしれないし、その大会もいくつ出られるかわかりません。

jognoteもしばらくお休みすることにしました。

でもここのブログだけは、これまで通りスローな更新になると思いますが、細々と続けて行こうと思ってます。

こうなって初めて、毎日大会に向けて走り込んでいた日々がどんなにか幸せだったかということに気付きました。
本当に平凡な日々ってありがたいことですね。

幸い故障で走れないわけではないので、ちょっと時間ができたときに自分が好きなように好きなだけ走ってみるつもりです。
走り始めた頃の自分に戻ってみようかなと思ってます。

そして大切なラン仲間に恵まれていることに改めて心から感謝したいです。

2010年が皆様にとって素敵な1年になりますように。

今年もブログを読んでくださってありがとうございました。

| | Comments (15)

November 14, 2009

10万突破と「初フル」の記録

ふと、アクセス解析を見て気がつきました。

なんと、10万アクセスを突破していました!
たぶん、昨日か一昨日だったようです。

うわ~10万かぁ~。

このブログを始めたのが2006年5月なので、もう3年半が経っているのですが、記事のアップも少ないこのブログを日々見に来てくださる方がいるというのは、ただただ嬉しい限りです。本当にありがとうございます。

**

実はこのブログを始める前に、他の日記サイトでランニングの記録をつけていた。
その頃の日記を読むと、ほとんどが故障の記録。(笑)
あっちが痛い、こっちが痛いのオンパレードだったと思う。

走り始めてから6年目ぐらいまでは、ちょっと走り過ぎるとすぐにどこかが痛くなってしまい、ランニング=故障の歴史みたいな感じだった。
いっぱい走りたいけれど、走り過ぎると故障してしまうと思って、いつもおっかなびっくり走っていたと思う。(特に膝痛とは長いお付き合いだった)

今でもきっと調子に乗って走れば故障すると思うけど、なぜかここ1~2年ぐらいはまったく故障することがなくなった。
もちろん、ちっちゃなトラブルはある。
左足が足底筋膜炎だし、日常生活で腰痛になることもあるし。

でも走れないほどの故障がない。
これは本当にありがたいことだなー。
最後に故障したのは、一昨年の6月頃。左腿の軽い肉離れだった。それを鍼で治してもらい、その後気になることがあると鍼に行くようになってからかな?故障をしなくなったのは。

もともと痛みには鈍感な方なので、少々の痛みには動じないのだが、これも案外長く走る秘訣かなと思っている。

昔はちょっとでも痛いと大騒ぎしたものだけど、最近の秘策は「忘れる」こと(笑)。これで大抵何とかなるものです。(私の場合です)

で、このブログに移行する前の記録は、実はココにあります。

2002年3月から2006年5月まで。
私の初フルは2002年12月のホノルルなのだけど、この日記を読むと走り始めたのは2001年の11月からになっている。

ということは・・・1年勘違いしていたけど、もうかれこれ8年前になるということなのか!
ちょうど11月だから、これからは9年目に突入なのね。わーびっくり。

9年目にしてまだこの程度しか走れないのかと思うと、ちょっとがっくりくるけど・・・長く続けるのが一番大事なんだからと自分を納得させよう。

そして初フルの記録はなぜかこの日記じゃないところにアップしたのだけど、さすがにそれは見当たらないなぁ。

そこで自分のPCのファイルを漁ってみた。
あ、あった!

そこで、息子の協力を得て若干編集し、サイトにアップすることに成功しました。

題して「2002年ホノルルマラソン参戦記」。

今読み返すと、こっぱずかしい文章なんですが、初フルを走ったときの感激や辛かった気持ちが蘇ります。

ちょっと長い文章なんですが、10万アクセス突破の記念に(?)もしよかったら読んでやって下さい。

これからも「みなみ風」をよろしくお願いします!

| | Comments (17)

November 02, 2009

「1回休み」の11月

10月が終わり、11月がやってきた。

今、外に出たらいきなり寒くてびっくり!!激寒!!
車の寒暖計は9度という表示。でも身を切るような風が吹いていたから、体感は5度ぐらい?
とにかく外ではじっとしていられない寒さ。暖かい日が続いていたから、いきなりこれは堪えるなー。

10月は11日も走らない日があったわりに、距離は292kと結構がんばった。
20k以上を7回走ったのも新記録だと思う。
ブログの更新は4回(^_^;)
こちらはもう少しマメに更新しないとね・・・。

これから寒くなると走るのが億劫になる。
着替えるのも寒いし、タイツを穿いたりウインドブレーカーを着たり支度に時間もかかるし、洗濯物の量も倍増。重ね着すると走りにくいしね。

それでも、風のない晩秋の曇り空の日に走ると心が穏やかになれるし、人のいない多摩丘陵では見事な紅葉をひとり占めできる。そう思うとちょっと嬉しくなる。

去年まで、フルマラソンのレース日を中心にして、この日はロング、この日はレストなどとあれこれ考えてばかりいたのだけど、当分フルに出ないので自由に走れるのがとても楽だ。そして楽しい。
もしかして、こんな風にいつも好きなように走って、レースもその延長で走ればいいのかな?
今まで自分は教科書通りにやろうと真面目に考えすぎていたのかも。

ランニング雑誌を買うと、どのページを開いてもレースをうまく走る方法や練習法ばかりが書いてある。それを実践するのも楽しいけれど、自分のMAXの力+15分ぐらいの余裕を持ったレースの楽しみ方もありなんじゃないかな~。
そうすると、頑張ってないって思われちゃうのかもしれないし、「楽しく走れました」みたいなことを書くと、負け惜しみと取られてしまうのかもしれないけど。

去年の湘南ではかろうじてサブ4ができたけど、レースは辛いことばかりで全然楽しめなかった。
その次のかすみがうらは4時間を切れなかったけど、自分の中ではイーブンで走れたベストレースだった。
この二つは本当に対照的なレースだったんだけど、私の中ではかすみがうらの方が断然楽しくて充実した気持ちになれたレースだった。

だから、ちょっと余裕を持ってサブ4できれば言うことないんだよね。
やっぱり私の目指すところはイーブンで走ってサブ4。できれば5分ぐらいの貯金を作って。

今はいろんな人のレースの報告を楽しみにしながら、自分の気持ちを温めているところ。
長く走ることを続けるには、「1回休み」も必要だよね。

11月も楽しく走ろう。

| | Comments (12)

September 01, 2009

8月ふり返り

8月が終わった。

この夏は、走った距離は過去最高で、7月227k、8月247kだった。でも最近、走行距離にはこだわりがなくて、200k走れば上出来と思っている。切りのいい数字とか、250k超えたいとかそういうのは考えなくなった。逆に数字にとらわれると、走るのが楽しくなくなっちゃうんだよね。
山にも行ったし、故障もせずに走れて大満足。

今年はいつもよりちょっと涼しい夏だったので、朝ランも6時半から走れば早い方で、7時とか7時半から走ることが多かったな。
夜も涼しいとよく眠れるから、なかなか起きられなかっただけなんだけど。

8月の休肝日は11日。
最初はまーったく休肝するつもりがなかったんだけど、後半は少し心を入れ替えて肝臓の浄化に努めました。
11日っていうことは、3日に1回のペースだからこれも上出来だわ。

5月6月7月は、大会に参加するモチベーションがすごく低くて、このまま趣味でジョギングを続けていけばいいかなぁなんて思っていたのだけど、8月が終わった今、またやる気が復活してきた。
秋のフルマラソンをやめて、スピード重視で行こうと決めたせいかな。毎年同じようなことの繰り返しに飽きていたのかもしれない。だからちょっと変化を入れたのは良かった。

ホントにやる気ってちょっとしたことで上がったり下がったりする。これは自分でも説明がつかない。でも私の場合、走るのをやめるのではなく、大会に出るモチベが下がるので、とりあえずエントリーしてしまうっていう手もあるんだけど。

秋に頑張ろうと思っている横浜マラソンは今日から受付開始。
10時からパソコンの前にスタンバっていたけど、全然繋がらない~。
先着順だから、エントリーが殺到している。負けられん!
30分ぐらい粘って、結局携帯の方でエントリーできた。ほっ・・・まったく最近は参加するだけでひと苦労だ~。

さて、11月29日まで約3ヶ月。
ちょっとずつ「キロ5分でハーフ」が現実のものになるように頑張ろうー!

| | Comments (4)

July 13, 2009

7度目の夏

7月は折り返しを待たずして、100キロ走れた。うんうん、なんとなくいい感じ。

でも日に日に朝の気温が上がっていて、午前中のランもかなり辛くなってきた。
大体は子供を学校に送り出して、簡単な家事を済ませてから走りに出るので、早くて9時、ちょっと油断すると10時ごろになってしまう。
そうすると、もう太陽はほぼ真上・・・外に出ただけでもうクラッとする暑さ!

それでも昔よりはずいぶん暑さにも強くなった気がする。
強い、というより耐性がついた、という感じかもしれないけど。

今日もものすごい風、しかも熱風に煽られながら、なんとなく15k走ってしまった。走っているときは別に頑張っていないし、辛くなったらちょっと歩きを入れたりするので、トレーニングになっているのかどうかは甚だ疑問。
まぁ、一種の自己満足かな~。

jognoteを見ると、走歴が大体3年ぐらいの人が多いみたい。
やっぱり、東京マラソンが始まった頃にランニングを始めた人が多いのかな。

なので、私がもう走り始めてもうすぐ丸7年というと、結構驚かれる。
最初の3年はかなりいい加減なランナーだったけど、一度も止めようと思ったことがないことだけは自慢できるかな。
いつまで経ってもタイムはそこそこだし、この先にどーんと伸びることはもうないと思うけれど。
こつこつと地道に何かをやることに喜びを感じるタチなので、意外とランナーには向いていたのだと思う。

春夏秋冬を7回ずつ経験していると、もう大抵のことは経験が教えてくれるようになった。
痛みにも動じなくなったし、大きな故障もしなくなった。
今日は走らない方がいい、ということは直感で分かるし、やる気が起きないときもじたばたせずに少しランと距離を置いてみる、という芸当ができるようになった。

もう生活の基盤に走ることがドーンとあって、その上に仕事とか家事とか趣味とか(走ること以外の)が乗っかっているという感じかな?

7月8月はのんびりと好きなように走れるので、暑いけど気持ちは楽だなぁ。
3年連続で行っていた釧路湿原マラソンも、今年はお休みにしたし。

今日からつくばマラソンの受付が始まって、さっきもしばらく考えていたのだけど、やっぱりエントリーはしないことにした。

前にも書いたけど、年内のメインは横浜マラソンのハーフにしたい。つくばはその前の週になってしまうので、ちょっと無理なんだよね。

11月15日 川崎多摩川マラソン 10K?
11月29日 横浜マラソン ハーフ

2月28日 東京マラソン(当たってー!)
2月21日 青梅マラソン(東京が外れたらこっち)

2月?日 神奈川マラソン ハーフ

4月?日 かすみがうらマラソン

今出たいと思っているのはこんなところかな。

しかし、ハーフを頑張るとなるとスピードも結構磨かないといけないなー。
このところゆっくり走ってばかりだし。
多分今は10kで50分はおろか、5k25分切りも無理かも。。。

短い距離を走るときにちょとずつスピードを出す練習をやってみようかな~。
っていつも考えるだけで終わっちゃうんだけどね^^;。

まあいいや。(←結局コレ)

7月の後半も楽しく走ります。

| | Comments (4)

より以前の記事一覧