February 21, 2010

青梅はDNS

表題の通り、青梅マラソンはDNSすることにしました。

神奈川マラソンが終わったときは、青梅までの2週間に20キロのロングを1~2回と、30キロ走を1回やろうなどと意気込んでいたのだけれど、日が経つにつれて風船の空気が抜けるみたいに、その意気込みもシナシナとしぼんでしまった。

それに加えて、今週の寒さ。
毎日どんよりと天気が悪い上に、いつもうっすらと道路が湿っていて、見るからに寒そう。
どうしても着替えて外に出る気持ちにならなくて、またずるずると走らない日々が続いてしまったのでした。

青梅は去年走ってみて、すごく好きなコースだと思ったし、応援も温かく、30キロという距離も自分にはちょうど良くて、絶対に今年も走ろうと決めていた。
だからなおさらこんな状態で走りたくないって思ってしまった。
走ったら30キロのワーストタイムになってしまいそうだし・・。そうなったらそうなったで、ますますモチベが下がってしまいそうな気がして、ここは思い切ってDNSしかないなぁと決心しました。

でもこのままずるずると走らない生活になるわけにはいかないので、どこかで復活ののろしを上げないとマズイかも。
22日に仕事の大きな山を越えるので(たぶん)、23日からまたラン生活に戻ります、と宣言してみよう。

明日青梅を走られる皆さん、頑張ってくださいね。

| | Comments (4)

January 27, 2010

大風邪

フロストバイトの後、思い切りタチの悪い風邪を引いてしまった。

最後に走ったのは先週の水曜日だったかな~。
もう1週間、風邪と戦っているのに、今日が一番ひどかった。
ついに寝込んで、午前中から爆睡すること4時間。
起きたら少しだけ気分が良くなっていたような気がする。

久々の大風邪だ。

でも、風邪を引くことはうすうす予感していた。
なにしろ、この1ヶ月は激動だったから。
人生で経験したことのない事態に見舞われ、平常心でいたことはほとんどなかったと思う。
そんなストレスにさらされる毎日を送っていたので、免疫力が低下しているだろうなーとは思っていた。

何しろ、生まれて初めて病院の薬で蕁麻疹が出てしまったのだ。
こんなこと、今まで経験したことがなかったのでビックリ・・・。

何かで読んだのだけど、心が弱っているときに身体の方に症状が出ることはいいことらしい。
そうすれば休まなくてはと言う気持ちになるし、極限まで我慢して心も折れてしまうよりは、まず身体の方が悲鳴を上げてくれた方がいいのだという。

風邪といっても熱はないし、咳がひどいのと眠くてだるいだけ。
なのに、起き上がれないほど寝込むということはやっぱり疲れていたのだな。

今のところ、走る気力もナシ。
でも身体が元気になれば、また走りたいっていう気持ちになると思う。
それまではもうしばらく休養しよう。

| | Comments (4)

December 05, 2009

ただいま小休止

やっぱりレースに向けて気持ちも身体もグーーッと上げていくと、その後は一気に緩みますなぁ。

レースの後にゆっくりと音楽を聴きながらジョグするのは、言うなればご褒美みたいなものなので、あれからタイムを気にせずゆるゆると走っております。
そうしたら、速く走ってもいないのになぜか左足に違和感が勃発!

ちょうど筋肉痛がある時に階段を下りると前腿が痛いのと同じ感じ。
気がついたのが木曜日なので、まさか日曜日のレースの筋肉痛ではないだろうし。。

そんなわけで、数日様子を見るために走るのはお休み~。

12月はフルを走る脚を作ろうと思って、オーバー30kの走り込みを考えていたのだけど、考えてみればフルを走るのは多分4月のかすみがうらだし、2月の青梅に向けて1月から走り込めばいいかな?って。

まぁ、もし時間があって脚も無事治ったらやってみてもいいけど。無理はしないようにしよう。

で、ちょっと文化的な活動にいそしもうと思い、遅ればせながら映画「風が強く吹いている」を観てきた。

私は舞台の方も見ているので(舞台の感想はこちら)、本・舞台・映画の「風強」3部作を制覇したことになる。あ、あとマンガもあるんだよね。

舞台の配役があまりにもハマっていたので、映画の方に馴染めるかちょっとだけ心配だったのだけど、それは杞憂だった。
どうしてあんなにイメージにぴったりな人たちを集められるんだろう~。

特にハイジは舞台の黄川田将也くんとはまったくタイプの異なる小出恵介さんが演じていたが、どちらのタイプも捨てがたく、二通りのハイジに出会ったような気がする。黄川田くんのハイジは真面目で一本気な性格、小出くんのハイジはおおらかで、人をほっとさせる笑顔が魅力だった。

それにしても、役者さんたちの走っている姿の美しさといったら言葉を失ってしまうほど。別に陸上が得意な人たちを集めたわけでもないだろうに、全員が本当のランナーのように走っているのが圧巻だ。おそらく、かなりのトレーニングを積んでからの撮影になったのではないかと思う。

映画の方は実写だけにスケールも大きくて、小説の世界をそのまま再現したような映像の世界が楽しめた。私は作者・三浦しをんのファンなので、映画の出来が良くて本当に嬉しかった。

舞台の方も人物像が丁寧に描かれているので、できればこちらももっと多くの人に楽しんでもらえるといいな。

夏にWOWWOWで放送があったそうなのだけど、残念ながら見逃してしまった。舞台の方はDVDが出ているようです。(DVD情報はこちら

映画の方も、DVDが出たら買っちゃうかな。うーん、舞台の方と両方欲しい。

| | Comments (7)

July 19, 2009

夕方、晩ご飯を作っていたら空は夕焼けなのにポツポツと雨が降っていて。

これはもしや!?と思って窓から外を見ていたら、やっぱり出ている!!

Photo 見事な二重の虹。

それもほぼ180度くっきりと架かっていた。

光の加減で、濃くなったり薄くなったりしながら、日没までの約30分、ため息がでるほど美しい虹のショーが続いた。

2 3

振り返ったら西の空は不思議な雲が浮かんでいた。

虹を見ると幸せな気持ちになるな~。

今まで見た中ではベスト3に残る美しい虹でした。

| | Comments (21)

June 08, 2009

ふたたび風邪

なんてことだー。
また風邪引いてしまった。

最初は鼻水だけだったのに、昨日から咳がひどい。
いったん咳が出始めると、ものすごく咳き込んでしまう。

咳の風邪はやっかいだな~。またしばらく走るのはお休みになりそう。

先月に引き続いて、こうしょっちゅう風邪を引くとなんか心配になっちゃうな。
原因は慢性的睡眠不足かも。
平日は12時半に寝て、6時に起きるから5時間半睡眠。
土日のどちらかでゆっくり寝て、睡眠借金を返すようにしていたのだけど、ここ数週間はそれもできなかった。

この変な天気も良くないんだろうな~。

今月はいい感じで走り出していたのに、ちょっと残念。

相模原公園の花菖蒲も早くしないと見ごろが過ぎてしまいそう。
こうなったら、車で行っちゃおうかな。

体調が悪いと休肝日だけが無駄に増えていく~。
今月はすでに5勝。
早くおいしいビールが飲めるようになりたいよ。

| | Comments (2)

May 19, 2009

ついに発熱

風邪かなーなんて思っていたら、何年かぶりで熱が出て寝込んでしまった。

今まで家族が風邪を引いても自分だけは大丈夫だったので、今回も娘→息子と熱を出しても私は平気と高を括っていたら・・・

なんとこのタイミングの悪い時期に発熱(-_-;)。

しかも、

・GW中に神戸に旅行した。
・先週、息子(高校生)がA型インフルエンザになった。

という悪い材料がふたつも。

自分でもこれはひょっとして、新型インフルエンザに感染しているのでは?と心配になってしまったので、発熱相談センターに電話してみた。

電話の向こうでも、明らかに疑っている様子。
でも、とりあえずかかりつけ医に見てもらえというので、フラフラになりながらも車を運転して大きめの病院へ行った。

お医者さんも明らかに疑いの眼差し・・・

「検査してみて、A型が出たら保健所に連絡させてもらいます」

ということで、待つこと10分。

ここでもし自分が新型インフルエンザにかかっていたら・・・と思うと、生きた心地がしなかった。
私はきっと隔離されちゃうんだろうなー。
夕方のニュースのトップは私のことかもしれない。
今週はいろんな人に会ったから、多大な迷惑をかけてしまったかも。
学校に行っている子供たちはどうなるんだろう?

という悪夢がぐるぐると・・・

検査の結果が出るまでの10分が1時間にも感じられ、ようやく名前を呼ばれて診察室へ。

お医者さん「よかったですね。陰性でしたよ」

はぁーーー助かった。

ということで、今回はひどい風邪だということがわかってひと安心。
熱も38度が二晩続いてつらかったけど、どうにか落ち着いてきた。

しかし今月はこんな調子で休んでばかりになってしまった。

でも仕方ないよね、風邪だもの。治ればまた走れるから。
確か去年も6月ごろは故障していて1ヶ月まともに走れなかった。それを思えば風邪で休んでも別にどうってことない感じ。

最近、やっぱりランニングとはほどほどに仲良く付き合っていくのが長続きのコツなんじゃないかと思うようになった。
特に去年から今年にかけてはずいぶん大会も詰めてしまったし、記録も追い求めてきたからかなりハードなシーズンを過ごしてしまったと思う。

その反動なのか、今年はちょっと休みたい気分。
フルマラソンも1本だけにしようかな。
東京が当たればいいんだけど。

そんな感じでしばらくはお休みモードが続きそうです。

| | Comments (4)

May 16, 2009

低空飛行中

今月はどうもいろんなことが安定しない。

家族の体調も自分の体調もそうだし、仕事が忙しかったり暇だったり、おまけに天気もくるくる変わる。
GWがあったせいもあるけれど、なんだか毎日落ち着かない感じ。

そして超忙しい数日が終わってホッとした途端に、偏頭痛と花粉症が一緒に襲ってきた。
偏頭痛はだいたい、緊張が解けてホッとしたときに起こりやすい。
そして花粉症はこの時期から飛散を始めるカモガヤが原因だ。

左後頭部の神経をざらっとしたもので撫でられるように、ズキンズキンとひどい痛みが続いて、2日間は口を利くのもつらかった。
マクサルトもロキソニンも全然効かないし、目はチカチカするし、音は頭に響くし、こんなひどい発作は久しぶりだ。

それに花粉症だったと思ったものの、咳が出てきてなんとなく風邪っぽい。どちらにしても体調はサイアク。

今年の冬は風邪知らずで我ながら丈夫だなーなんて密かに自負していたけれど、ここでいろんな疲れが一気に出ちゃったのだと思う。

だけど、もうシーズンも終わったのだし、この辺で少しゆっくりしよう。
こういうときにジタバタしても仕方ないし、本当のことを言うとこのごろ走るのもなんだか面倒だったのだ。

目の前に大きな大会がないというのは、気分的に楽。
秋の大会のこととか、今はまだ全然考えられない。そうこうしているうちに、締め切りになっていたとしても、それはそれで仕方ないし。

あ、でも来週は金太郎マラソンがあったんだ。これで本当に今シーズンは走り納め。
10キロだけど、ちゃんと走れるかなぁ?

| | Comments (9)

February 25, 2009

雨続き

この時期にこんなに雨が降るのって珍しい気がする。

ひと雨ごとに春に近づいていると信じたいけど、2月らしい気温に戻ってしまってホント寒い。

いつも午前中に走るので、この時間を逃すと走る気がしなくなっちゃう。
今日はお昼過ぎに雨が上がったから、午後に走ろうかなと思っているうちに、なぜか昼寝をしてしまった・・・(^_^;)

しかもベッドでたっぷり2時間ぐらい寝てしまった。
何やってるんだろ~。

おかげで慢性的睡眠不足が解消してスッキリしたけれど。夜眠れるのかな。

2月もあと3日だねぇ。はやーい。
今日まで走った距離は187k。
どうやら、なんとか200kは越えそうだ。

私は2002年10月からずっと走った記録をつけているのだけど、なぜか2月に200キロを超えたことがない。
寒いからかな?
去年と一昨年は東京マラソン走っているし。
2月が短いせいもあると思うけど。

ということで、今月は初の2月200k越えなるか~~って感じ。
これが達成できれば、あとは200k走っていないのは7月だけ。
まぁそんなことどうでもいいんだけどね(笑)。

明日はなんとか日中は雨が降らないらしいから、いっちょ尾根緑道にロング行って来ようかな。
もう菜の花も咲いていると思うし。

う~ん、桜の季節が待ち遠しい。

| | Comments (5)

November 07, 2008

厄落とし

湘南の試走を兼ねた最後のロングランをやってほっとしたのが悪かったのか、今週は風邪でダウン。

火曜日頃から喉が痛かったのだけど、水曜日には焼け付くような喉の痛みと全身の倦怠感に襲われて、ベッドから起き上がるのもしんどかった。

何とか子供のお弁当を作って学校に送り出し、ベッドにUターン。
熱はないのに、まるで高熱があるみたいにフラフラする。
午後に何とかベッドから這い出て、近所の内科で薬をもらった。

木曜日も一日、ほとんど寝て過ごす。
風邪を引いたらとにかく初動が大事。ここでこじらせるわけにはいかないのだ。

ずっと寝ていたのが良かったのか、抗生剤が効いたのか、今日はやっと普通に仕事ができるぐらいに回復した。
まだちょっとふらつくけど、もう大丈夫そう。
気管支に影響が出なくて良かった。

そんなわけで、日曜日の横浜マラソンは無理をせずDNSすることにした。
なんとなく、フル1週間前のハーフに不安もあったので、ここは神様が休めと言っていると思って、ゆっくりと休養することにしよう。

で、今日は東京マラソンの抽選結果発表の日。

一日中PCを気にしていたのに、届いたのはなんと21時過ぎ。
ドキドキして開いてみたら、真っ先に(落選)の文字が飛び込んできた。

覚悟はしていたけど、初めて受け取る落選メールにがっかり。
とはいえ、2年連続で東京を走ったのだから、文句は言えまい。

3月以降のフルマラソンはどうしよう?と一瞬思ったけれど、それは湘南が終わってから考えよう。
とにかく目の前に迫った湘南で、一生懸命走るのみ!

今週は運気ダウンだったけど、これで厄落としもできたってことで、来週は上げていこう♪

| | Comments (11)

September 21, 2008

ヒリヒリな日々

アイタタタ・・・

膝は未だ生傷状態。
毎日お医者さんに通ってガーゼを交換してもらっているのだが、まだ全然かさぶたになる気配ナシだ。
先生が毎回、消毒する時に古い皮をごしごしこそげ落とすので、治療は毎回悶絶してしまう。
こんな恐ろしいこと、自分じゃ絶対にできない。
でもこうした方が早く治るし、痕も残らないのだそうだ。

おそるおそる傷口を見てみると、古い皮がきれいに取れて、ベタベタした感じになっていた。化膿はしていないと思うのだけど、なんだか傷口が膿んでいる感じ・・・。意外と長くかかりそうな気がして、ちょっと落ち込む。

お風呂に入るときは膝をラップで巻いて、濡れないように注意して入っている。
膝だけちょこんと湯船から出していると、なんだかお湯につかった気がしない。

シャプーは洗面台で。
あー不便だ・・・。

こんな状態なので、まだ膝を曲げると痛いし、当分走れそうにない。
お風呂が解禁になってからじゃないと無理だなぁ。

しかし、こういう怪我をしてみると、交通事故とかでひどい怪我をしたくないなぁと思う。
やけども然り。

走っていて転ぶことは突然だから防げないことが多いけど、やけどや交通事故は注意すれば未然に防げることだと思う。

自分の体は大切にしないとねー。

| | Comments (6)

より以前の記事一覧